十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あかちゃんの詩 2」 みんなの声

あかちゃんの詩 2 作:中川 ひろたか
絵:松成 真理子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784031251204
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズムのある言葉が大好きです

    “かばのかばん”の詩を読むと、あやちゃんは絵本のかばさんのように「あーん」と大きな口をあけます。
    “りんごが ポトン”では最後の「あむあむあむ」を一緒に言います。そしてそのあとに「おいしいね」と言ったら、あやちゃんが「ねー」と言います。
    “おんがくかの ライオン”のページになると、あごを突き出して、「がおー」とライオンさんのまねをします。
    “あーんして”は手を口の前で動かしてはみがきシュシュシュのまねをしています。
    “パンツ”の「パンツはいたらいちにのジャンプ」でジャンプしています。
    “はやおき きつつき”は「とんとんとととんおはようさん」のとんとんに合わせてテーブルをとんとんたたいています。
    “かたつむり りむつたか”のページではひたすらぐるぐると、かたつむりのからの部分を指でなぞっています。
    それぞれ詩によって好きなところがあるようです。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット