雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

あるけ あるけ」 大人が読んだ みんなの声

あるけ あるけ 作:長 新太
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784772101585
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,150
みんなの声 総数 20
「あるけ あるけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだか、あるきたいんだよねぇ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ポンコちゃんが、ポンコ、ポンコと、歩いてきました。
    そこへでんしゃが歩いてきたので、ポンコちゃんはでんしゃにのりました。
    歩くでんしゃなんて、へんねえ。
    てっきょうです。魚がすべりながら歩いて、あがってきました。

    次から次に歩く仲間が増えてきます。
    読みながら、いっしょになって、「へんねえ」と思わず口からでてきました。
    「なんだか、歩きたいんだよねぇ。」
    って、全てはこのひと言に尽きるお話。ページをめくりながら、一体次は何を歩かせるおつもり?とワクワクしながら読んでいくことができました。
    素敵な経験をしたポンコちゃんがうらやましいよぉ〜。

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歩きたいから

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    ポンコちゃんという女の子が主人公。
    で、歩いていると、電車や山やいろんな物も歩きたくなって・・・。
    その唖然の展開に、素直にこちらまで歩きたくなってきます。
    文章もこころなしかリズミカルです。
    やはり音読で味わってほしいです。
    この作品ではオレンジ色がたくさん使われていることがわかります。
    あと、白色。
    もちろん、ピンク色も健在。
    家への帰り道、こんな発想ができると楽しいですよね。
    ともあれ、帰るところがあることがしみじみありがたいなあ、
    と思ってしまいます。

    掲載日:2009/08/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あるけ あるけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット