ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

しらないいぬがついてきた」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

しらないいぬがついてきた 作・絵:小林 与志
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784790251002
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,728
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目が合うとダメなんですよね。

     表紙絵のワンちゃんが可愛らしくて、手に取りました。
     目が合うとダメなんですよね。「ン?この人いい人かも?」って、決めつけて、ついて来ちゃうんですよ。特に、子どもに。

     私も、小学生の時、野良犬に話しかけたら、ついてくる、ついてくる。「ついて来ちゃ、ダメよ。」って、優しくいってもついて来ます。途中、ランドセルの中から、給食で残したパンを出して あげたりなんかしたら、家まで来ちゃって。『ここまでついて来たんだから、何とかなるかもしれない。』って、子どもの浅知恵で。


     主人公のこの子は、どうも迷惑そうです。一生懸命足早に急いで、まこうと思ったらしいのですが、……。


     なんといっても、このワンちゃんのキャラは、魅力あります。
     油絵のように見えますが、暮れて行く夕方の町の様子が美しい。町並みも、一昔前の商店街という感じです。
     話の流れ上、もとのページの所まで戻ってくるのですが、子どもたちは、きちんと記憶していて、ほっとした様子で、最後のページを楽しんでいました。

     どうも、このワンちゃんは主人公に会った時から、保護者的な気持ちで、この子の事を観ていたような気もしてきました。

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しらないいぬがついてきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『とびだせビャクドー! ジッセンジャー』森田まさのりさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット