しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

しりたがりのこひつじ」 レイラさんの声

しりたがりのこひつじ 作:アーノルド・サンドガード
絵:エリック・カール
訳:くどう なおこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年05月
ISBN:9784033274904
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,504
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 自由なちょうちょとの出会い

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    広い牧場で母さんと暮らしているこひつじは
    自由気ままなちょうちょと出会います。
    しりたがりのこひつじはちょうちょについていって
    「なぜ?」「どうして?」を連発します。
    エリック・カールさんの色鮮やかなコラージュの色彩が
    印象的です。
    文章もリズミカルで、読み聞かせに向いていますね。
    工藤直子さんの訳がまた味わい深いですね。
    ちょうちょとのやりとりで、こひつじは何を感じたのでしょうか。
    自由な世界を知ることで、自分の世界もまた知ることができたのかもしれませんね。

    投稿日:2006/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しりたがりのこひつじ」のみんなの声を見る

「しりたがりのこひつじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット