虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

ゆきがふりはじめたら」 てんぐざるさんの声

ゆきがふりはじめたら 作:フィリス・ゲイシャイトー
絵:マーティン・マティア
訳:小池 昌代
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784062621809
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,651
みんなの声 総数 9
「ゆきがふりはじめたら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 口に残る素敵なコトバ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    マーティン・マルティアさんのどこかとぼけ顔の動物たちの絵が可愛かったです。

    子どもたちが好きな繰り返しの言葉で、リズミカルにお話は進んでいきます。
    「ゆきがふりはじめたらどうする?
     きみはなにをするの?
     きみはどこへいくの?」
    問いかけられて、森の動物たちはあるべき場所・するべきことを応えます。
    とても口に残る素敵なコトバだなって、思いました。小池昌代さんの邦訳も素敵ですね。

    特に好きなページは後ろから2ページ目。
    主人公の男の子の、“雪が降ってきてワクワクドキドキしてるんだ〜”って感じが文章と表情から伝わってきます。
    関東地方ではあまり雪は降りませんが、この冬雪が降ったら、うちの子たちにも読んでみようかな〜。

    投稿日:2011/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆきがふりはじめたら」のみんなの声を見る

「ゆきがふりはじめたら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット