貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ぴょん ぴょん ぱんの かばんです」 Pocketさんの声

ぴょん ぴょん ぱんの かばんです 文:香山 美子
絵:柿本 幸造
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年06月25日
ISBN:9784406008556
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,562
みんなの声 総数 38
「ぴょん ぴょん ぱんの かばんです」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後はきっとハッピーエンド

    癒されるこのイラストに惹かれてページをめくりました。ほんわかと淡い柔らかい色彩を見ているだけでもホッと和ませてくれる絵本です。
    そしてうさぎさんが作る ぴょん ぴょん ぱんのかばんがとても可愛い。
    真ん丸のしっぽがついています。

    次々と会う動物たちに作ってあげる気前の良さ。
    5匹のこぶたさんが登場するところでは、頼まれていないけど、いそいそとおうちへ帰って作ってあげるところなんて!とっても気遣いが出来て素敵です。

    きつねさん、やぎさん、こぶたさんとみんなにかばんを作ってあげて、ホッとしてつかの間の休息を楽しむかのように草むらの中に寝転がっているシーンが好きです。空の青さと草の緑・・

    はなののははらはいいきもち
    くもがとぶからいいきもち

    詩のようなリズムです。そこへ登場するぞうさん!

    ぞうさんのために必死に考えてはぎれを合わせた素敵な素敵なかばん!
    え??こんなにも素敵なのに・・欲しくないの?と予想外の展開に先ほどまでの癒されたふんわりした気持ちから一気に叩き起こされたかのようで驚きましたが・・

    最後の一文を読んでもどうなったのかは謎です。
    裏表紙にもヒントはなく、ここは読者が考えてということなのかもしれません。ぞうさん・・お願いします!
    このかばん、使ってください!
    最後までハッピーエンドを望みます。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぴょん ぴょん ぱんの かばんです」のみんなの声を見る

「ぴょん ぴょん ぱんの かばんです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット