しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

Pocketさんの公開ページ

Pocketさんのプロフィール

ママ・40代・大阪府、女の子17歳 男の子13歳

自己紹介
絵本が大好き、図書館大好き、子どもが大好きです。
子どもと関わる仕事をしています。・・絵本は特に好きなものの一つです。

絵本ナビに投稿を始めたころはまだ子どもも小さく、たくさん読み聞かせしてきました。
こちらに投稿することがきっかけで、子どもと読んだ貴重な絵本の記録にもなっています。

高学年になった下の子は、最近では児童書、図鑑、少し長い児童書も読むようになりました。虫や魚、爬虫類にも興味があり、最近ではもっぱら歴史に夢中です。
歴史漫画は全巻揃えましたが、擦り切れるほどに熟読しています。やはり、本を好きになる環境も大切だと感じる毎日です。

仕事柄、絵本と触れ合う機会も多く、色々な絵本との出会いを通して、喜んだり・・考えたり、笑ったり。
キラキラした瞳で絵本を見つめる子どもの姿が大好きです。
まだまだこれからもたくさん素敵な絵本に出会いたいです。


本が大好きな子になーれ♪
好きなもの
ピアノ
絵本
写真
ひとこと
絵本は心を育ててくれる大切なもの。

小さな頃に絵本にたくさんたくさん親しんだことは、大人になっても忘れません。
何か支えになったり、助けになったりもします。

ここでのレビューが増えていくに連れて親子の絵本時間もどんどん中身の濃いものになっていく・・
そう信じて始めたレビュー記録もコツコツ積み重ねいつしか1500を超えました。

一つ一つのレビューを丁寧に・・をモットーにしながら続けていく中でありがたいことに、賞を受賞する機会も増え大変、励みになっています。

ここで頂いたポイントをまた子どもの本へとまた還元させていただき、益々かけがえのない存在となっています。
今後も絵本ナビを利用していきたいと思います。

Pocketさんの声

1679件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 低年齢からでも手洗いの大切さがわかります!  投稿日:2020/05/23
紙芝居 てあらい ぴっかぴか
紙芝居 てあらい ぴっかぴか 脚本・絵: いとう みき
出版社: 童心社
新型コロナウィルスの影響で以前よりも増して手洗いの大切さを小さな子どもたちにもわかりやすいように伝えたいと思ったときにこちらの紙芝居に出会いました。

イラストも大きなお顔とまんまるおめめが可愛くて色鮮やかで子どもを惹きつけてくれました。

登場するおさるさんにハムスターちゃん、それぞれの間違った手をきれいにする方法も子どもたちも「違う!」とわかりやすいですし、石鹸で手を洗う際の手順もしっかりと丁寧にイラストで描かれています。

みんなでもう一度やってみよう!となっているので
紙芝居を途中で止めて子どもと手洗いの仕方をまねてみるのもよし!終わってからみんなで一緒に手洗いするのもよし!

楽しい紙芝居で手洗いの大切さを学べる素敵な内容だったと思います。年少さんからでも楽しめます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 手洗いの大切さを小さな子にもわかりやすいように・・  投稿日:2020/05/23
ぴかぴかおてて
ぴかぴかおてて 作・絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
赤ちゃん絵本でもなじみのあるわらべきみかさんの絵本です。
小さな子にもわかりやすいように単純なストーリーの中にも手洗いの大切さを教えてくれる絵本です。

新型コロナウィルスの影響で、家庭でも手洗いを大切にしていることと思いますが、子どもたちにも手洗いすることの意味を絵本を通して伝えられるといいなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しいイラストに癒されます。  投稿日:2020/05/23
おーい、めだか
おーい、めだか 作: 島津 和子
出版社: 福音館書店
とても優しいイラストが癒されます。
メダカにもいろいろ種類があるかと思うのですがここで登場するのは赤い色した可愛いめだかたちです。

春に生まれる可愛いメダカたちの卵のシーンから・・育っていく様子が短い文章のなかでもしっかりと伝わってきます。

小さな子からもわかりやすい内容なのでおすすめです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 今後は桃のももちゃんですね!  投稿日:2020/05/10
ももちゃん
ももちゃん 作・絵: さとう めぐみ
出版社: PHP研究所
シリーズで以前もレモンちゃんを読みました。
それぞれの果物のキャラクターがあり、面白いですね。
色鉛筆で描かれた優しいタッチの絵が癒されます。

可愛い中でも薬味レンジャーというヒーロー的な存在もありストーリーにもめりはりがあります。
最後は必ずハッピーエンドで終わる、こういうストーリーは読み手も安心できます。

次は・・どの果物が主役になるのかな?楽しみです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんなではっはっはくしょーん!!!  投稿日:2020/05/10
はっはっはくしょーん
はっはっはくしょーん 作: たあ先生
文: あいはら ひろゆき
絵: ちゅうがんじ たかむ

出版社: KADOKAWA
この単純だけど繰り返しのストーリー。一度読んだらきっと、子どもならもう一回!もう一回!とせがまれそうです。
動物たちが順番にくしゃみをするのだけど、ページをめくるときの子どもたちの期待した嬉しそうな顔がなんとも楽しくて、何度も読んでしまいそうです。

ぞうさんやライオンさんが登場すると・・やっぱりくしゃみにも力が入ります!

風邪をひくのは・・ちょっと嫌だけど、絵本で楽しく風邪予防も話していけるといいなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 繰り返しストーリーで何度でも楽しめます  投稿日:2020/04/29
そんなに みないで くださいな
そんなに みないで くださいな 作: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: KADOKAWA
タイトルの「そんなにみないでくださいな」このフレーズの繰り返しなので小さなこどももきっと最後まで飽きずに楽しめます。

単純なストーリーだけれど、次のページをめくる楽しさがあり、何度でも繰り返し楽しめそうです。

あったかみのあるイラストがいいですね。
こちらの作品によく似て「うしろにいるのだぁれ?」シリーズも一緒におすすめしたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本自体がアパートの中をのぞいているみたい!  投稿日:2020/04/29
くまくん、じゅんびは オーケーかい?
くまくん、じゅんびは オーケーかい? 作: デイビッド・バロー
訳: おびか ゆうこ

出版社: マイクロマガジン社
この絵本を開くとなんだか外国の映画のワンシーンを見ているようなわくわくした気分になります。
作者の絵の色使いが素敵で、1階から4階までのテーマカラーが使い分けられていてその色彩も絶妙にいい感じ!
絵本そのものがアパートのようです。
どのページも4階までのアパートの様子がわかったり、階段を下りる描写のところは文字の書き方も階段を下りているような雰囲気が出されていたり・・細かなところにも作者のこだわりがつまっているような温かさを感じました。

そしてくまさん家族のほのぼのとした雰囲気と、アパートの住人達がみんなとってもいい仲間!

最後に忘れ物に気づいた・・っていうところではママというオチで終わりでしたが、私の中では、もしかしたら「アパートの友だち」となるのかな?と想像してしまいました。

やっぱりみんなといったほうが楽しいや!とハッピーエンドになるというのも楽しいかな?なんて思い描きながら・・とっても素敵な絵本に癒されました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 心温まるストーリー  投稿日:2020/04/29
NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス)
NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス) 作: 石浦 克
出版社: JVCネットワークス
実話をもとにしたストーリーなのですね。最後の最後に作者の石浦さんがこのお話を絵本にしたいと思われた経緯が書かれてありそこを読むとさらにこの絵本に対する思いがかんじとることができました。
読み始めてすぐのところから主人との悲しい別れの描写があり、その奥様も病に倒れ‥子どもは孤児院へという展開が絵本にしては重いなぁと思っていたのですが・・読んでいるうちにニッパーの家族を思う気持ちや蓄音機でもとのご主人さんの声を蓄音機で聞かせてもらった時の反応のシーンなどとても感動的です。

ニッパーにとってもかけがえのない家族であったんだなということがわかります。イラストも絵本というより絵画を見ているかのようでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい表情の食べ物たち  投稿日:2020/04/29
でんぐり ごろりん
でんぐり ごろりん 作: ふくだ じゅんこ
出版社: 大日本図書
ぷっくりふとったかわいいおにぎり。その表情もなんだか愛しい顔。
次々登場するおもちやぶとう、そしてくり。特におもちさんの表情が面白いなと思います。
くりが何度も転がるシーンも読み方も工夫すれば子どもの反応もより楽しめるかなと思います。
繰り返しのストーリーで小さな子どもから楽しめる絵本だと思います。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 映画の世界みたいで幻想的!  投稿日:2020/04/29
かいぶつのとしょかん
かいぶつのとしょかん 作: ふくいりえ
出版社: 大日本図書
何ページか読むだけで、この本好き!と直感で感じました。
やわらかいイラストも素敵なのですが、幻想的なストーリーにひきこまれていくような・・
もともと本が好きで図書館大好きなので、ここに登場するような不思議な図書館にも魅了されました。
こんなところで私も本を読んでみたいなー。
かいぶつ・・というタイトルがついていたので、なんだか奇妙なお話なのかと思いましたが、全くそんなことはなく絵本好きの方ならこのお話の世界感にひきこまれるのではないでしょうか。

子どもよりも大人のほうがはまってしまいそうな気がします。
参考になりました。 0人

1679件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット