新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ぎょうれつのできるパンやさん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料
プラチナブックメダル

『 ぎょうれつのできるパンやさん 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

ぎょうれつのできるパンやさん

  • 絵本
作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年04月
ISBN: 9784774610566

みどころ

 この絵本を読む前に焼きたてパンを用意しておきましょう。
・・・なんて注意書きが必要かも、読んだ後の最初の感想は「おいしそう!」に尽きるでしょう。そしてお腹が鳴るでしょう。

食べ物の本、中でも「パン」の本というのはこの「おいしそう!」というのが最高級の褒め言葉でそれが全てだと思っております。おはなしの筋だってその一言につながっているに違いありません。

 この「ぎょうれつのできるパンやさん」も表紙を見ただけで、焼きたてのいいにおいと湯気が立ち上ってくるようです。おいしい空気とおいしい水、そしてさいこうのこむぎ。山の奥にぽつんとたったふっくらおじさんのパンやさんがどのようにぎょうれつのできるお店になるのか・・・興味深い話ですが、動物達とのやりとりの度にメニューが増えていくくだりと、最後のたまごパンのレシピには目が釘付けになってしまいます。きっとこの絵本が創られる時も相当な種類のパンが紙の上を行き来したのでは・・・なんて想像するのもまた楽しいですね。久々に一冊まるごとおいしそうな本発見です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぎょうれつのできるパンやさん

出版社からの紹介

ふっくらおじさんの焼くパンは、どれも絶品!その評判は動物から動物へ、人から人へ、噂が噂を呼んで・・・。絵本を読んだあなたもきっと、今すぐパンがたべたくなっちゃう。

ベストレビュー

福岡のパン屋さん、焼いてください!

とにかく食べてみたいパンがたくさんでてきます。

オープンしたばかりのパン屋さんにきた
さいしょのお客さんはぐうぐうやまの動物たち。

パンのおいしさは口コミで広まって・・・
とうとう行列ができる評判のお店になりました。

娘も「ねー、おいしそうやろー?」
「どうぶつがもってきたものでパンをつくってくれるとよー」
「よんでよかったろー?」
と大絶賛でした。

私はウシさんのミルクパンとフクロウさんのひめりんごパン
をぜひ食べてみたいです。
(事務員さん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,540円
1,320円
1,430円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,500円
825円
385円
3,300円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ぎょうれつのできるパンやさん

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら