アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ねんねこしゃんさんの公開ページ

ねんねこしゃんさんのプロフィール

その他の方・20代・兵庫県

ねんねこしゃんさんの声

704件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい そこに居てくれた事に感謝  掲載日:2017/1/11
大きなクスノキ
大きなクスノキ 作: みその たかし
絵: さとう そのこ

出版社: 高陵社書店
クスノキを守りたいという少女の想いが、とても温かくて優しい奇跡を起こすのです。

私も最近ある用事で母校へ行ったのですが、校門の前に立っているスギの木を見た時になんとも言えない気持ちになりました。
泣きそうなほど嬉しくて切なく…思わず触れました。

小学生の頃、学校から家に帰って来た時に感じたあの安心感。
また会えてよかった。まだそこに居てくれてよかった。

ラストは少女と同じ気持ちになれた事がとても幸福なんだと、胸が熱くなりました。
参考になりました。 0人

よいと思わない なんだかなぁ…  掲載日:2017/1/5
ニワトリぐんだん
ニワトリぐんだん 作: 風木 一人
絵: 田川 秀樹

出版社: 絵本塾出版
すみません。
私には最後まで笑える要素がありませんでした。

ニワトリは悪者で、人間が食べて退治したという事ですよね。
それが面白いとは思えませんでした。
何とも言えない嫌な気持ちだけが残りました。

深く読みとくと良い部分もあるんでしょうけどね…。

ただ子どもウケは良さそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 眠る前の準備  掲載日:2017/1/5
バニーといっしょ!おやすみ
バニーといっしょ!おやすみ 作: イョルク・ミューレ
訳: まるやまめぐみ

出版社: キーステージ21
とても気持ちのいい絵本です。

バニーと一緒に眠る前の準備!
パジャマに着替えるとあくびが出たり、ふかふか布団に寝転がると嬉しくなったり…。

眠る前の幸福感が詰まっていて、自然と心が落ち着き、安らいでいきますね。

眠ることが楽しみになる絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お風呂の準備  掲載日:2017/1/5
バニーといっしょ!おふろ
バニーといっしょ!おふろ 作: イョルク・ミューレ
訳: まるやまめぐみ

出版社: キーステージ21
バニーと一緒にお風呂の準備をしましょう!

そうそう、まずはいるものを揃えてね。
頭と体をきれいにしたら、タオルで拭いてドライヤーで乾かします。

このドライヤーが、子どもは苦手なようですね。
でも、バニーはとてもお利口さんでしたね。

きれいになったバニー!
次はなにをするのかな?と、微笑ましく見守っていきたい気持ちになっちゃいますね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なかよしさくらんぼ  掲載日:2016/12/30
すきすきさくらんぼ
すきすきさくらんぼ 作・絵: じゃんぼ かめ
出版社: 国土社
さくらんぼの女の子とさくらんぼの男の子は大のなかよし。
いつも一緒に遊んでいました。

でもある日、ふたりの頭がごっつんこ!

些細なことで大好きなともだちとケンカしちゃった事、誰にでもあるんじゃないでしょうか。
あんなに仲良しだったのに…と、私も何度も寂しい思いをしましたね。

もう一度ごっつんこして、今度はちゃんと仲直り!

やっぱりふたり一緒。となり同士がお似合いですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ももいろ  掲載日:2016/12/30
ももでげんき
ももでげんき 作・絵: じゃんぼ かめ
出版社: 国土社
恥ずかしがり屋のももの女の子、ももみちゃん!
照れた顔がなんとも可愛らしい〜。こんな女の子っているよね!

恥ずかしがり屋って、もものイメージにぴったりです!
他のくだものたちの性格もほんとイメージ通り!

次はどんな性格のくだものが出てくるのかな?と、期待しちゃいますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ねむり  掲載日:2016/12/30
クークーグーグー
クークーグーグー 作: たなかしん
出版社: あかね書房
眠ること、私も大好きです。
でも眠っている時間が好きなんじゃなくて、眠りに入る前のうとうとの時間が最高にしあわせだったりするんですよね。
きっと安心しているんだろうなぁと思います。

クークーは何をしていても眠いんですね。それは困りましたね。
でも怪我をしてから眠れなくなってしまい、もっと困ってしまいます。

解決法はアレしかないですね。
私も小さい頃にたくさん経験しました。
効果は抜群です!!

眠る前の読み聞かせにぴったりな一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 脱いだり着たり被ったり?!  掲載日:2016/12/30
はだかんぼ ばなな
はだかんぼ ばなな 作・絵: じゃんぼ かめ
出版社: 国土社
なんともユニークで可愛らしいおはなしです!

バナナの皮は洋服代わり?
暑かったら脱いで、寒かったら着る…。

この発想、子どもが喜びそうですね!
はだかんぼってだけで、大ウケでしょう(笑)

ちびバナナちゃんの皮は、大人にはちょうどいいサイズの帽子なんですね!
ちびバナナちゃんのお洋服。おじいちゃんの帽子。
どちらもオシャレで、よく似合ってます!

他のくだものたちのおはなしも、気になりますね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 冬に読みたい!  掲載日:2016/12/30
はりきりみかん
はりきりみかん 作・絵: じゃんぼ かめ
出版社: 国土社
今回の主役は元気いっぱいの子どもみかん!

ピョンピョン跳ねたり転がったり。
こたつでぬくぬくしたり。

オレンジ色とおてんばな様子がなんとも愛らしい!
見てるこっちまで元気になっちゃいます!

ちゃんと靴下をはいているのが可愛いですね(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素直な詩  掲載日:2016/12/30
雨ニモマケズ
雨ニモマケズ 作: 宮沢 賢治
絵: 柚木 沙弥郎

出版社: 三起商行(ミキハウス)
ソウイウモノニ ワタシハナリタイ

ヒトではなくモノ。
実に宮沢賢治らしい表現だなと思いました。
あらゆるものを愛し、尊重し、感謝していたのだろう。

この詩を読むと、前に一緒に暮らしていたわんちゃんを思い出します。

老犬で、病気もしました。寝たきりにもなりました。
でも彼女は病気を受け入れ、懸命に生きてくれました。
病気をする前と変わらず、ごはんを食べてトイレをして眠りにつく…当たり前の毎日を送りました。
亡くなる直前までほんの少しのごはんを食べて、最期はとても静かに眠るように…。

介護していた私が一番近くで、その生き様を見せてもらったのです。

病気の宮沢賢治が残した祈りは、宮沢賢治の心そのもの。
最期までとても丁寧に、真っ直ぐに生きようとしていた事が伝わります。

私のソウイウモノは…うちの犬ですね。
参考になりました。 1人

704件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット