6歳 夏のおけいこ 新装版 6歳 夏のおけいこ 新装版
編: 学研の幼児ワーク編集部  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪夏のがんばり賞キャンペーン実施中!
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  よしながこうたく さん

アリヤマ アリロウのイメージは松田優作?

─── こうたくさんの描いたアリ達も、一度見たら忘れられないくらいインパクト抜群ですよね。最初からこの姿だったんですか?

よしなが:サトシンさんからの依頼は最初、「カワイイ、ごく普通のアリで」っていうものだったんですよ。でも、このマッチョな絵を描いて編集部に見せたら通っちゃって…(笑)。「通っちゃったんだから、とことん行こう!」って勢いで最後まで来た感じですね。

─── 腕が4本あるところとか、最初はちょっとビックリするんですけど、見慣れてくると本当に生き生きと動いていて、躍動感が半端ないですよね。

よしながこうたく さんよしなが:あと汗臭さとね…(笑)。
実はこの4本腕がメチャクチャ難しくて、ポーズをつけるための構図を考えるのが大変でした。つなを引っぱる場面とか敵に向かって槍を構えている場面とか、2本の腕は普通に道具を持ってるとして、他の2本はどうなっているのか…って考えるのが…。
下書きを描いているときはまだ楽しい部分もあるんですが、色を塗る段階になって、アリたちがたくさん出ているシーンに来たときには、気持ちが挫けそうになりました。
「うお〜〜!腕がいっぱいある〜〜〜」って(笑)。

─── たしかにこのあんまんを引っぱる場面は…大変ですよね。

よしなが:未来を考えないようにしてました(笑)。ずーっと、今描いている所だけが現実。

─── アリが古代エジプトのような文明を持っているという発想も面白いですよね。

よしなが:実は最初、サトシンさんにアリの絵を描いて見せたときには即ボツをくらったんですよ。
「そういう文明を持ったアリじゃないんだよ」って言われて…。
でも、後で編集さんからサトシンさんが「プロジェクトXみたいなイメージで」って言ってると聞いて、
「それで、かわいらしい絵だったらおかしいじゃないか!」って思ったんです。

─── だからこんなにマッチョなんですね…(笑)

よしなが:完全に土木業の親父達をフューチャーした、「力仕事のお父さんガンバレ!」という感じですよね(笑)。
その後、サトシンさんから「絶対に、あんまんが割れた"瞬間"を描いてくれ」ってリクエストがあって、「それ、普通のアリじゃ絶対にムリだろう!」と(笑)。知恵とか道具とか必要だろうと…。
そんな経緯があって、アリに文明を持たせることにしたんですよ、僕は。

─── アリ達の名前も「アリヤマ アリロウ」や「アリレオ アリレイ」という…(笑)。サトシンさんらしいダジャレが効いてて、ユニークですよね。そして、その名前に負けないキャラクターの濃さ…!(笑)
アリヤマアリロウにはモデルはいるんですか?

よしなが:サトシンさんの文章でアリロウは猛者だと書いてあったので、松田優作あたりをイメージして…。

─── え…? ま、松田優作ですか(困)。

よしなが:鼻が上向きなところとか…。

─── あーーー! 言われてみれば! なんか…雰囲気が(笑)

よしなが:これにアフロを付ければ、「探偵物語」が始まるんですよ(笑)。

─── (一同笑)

アリヤマ・アリロウ
▲アリヤマ アリロウ。…松田優作に似てますか?

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

サトシン

  • 1962年、新潟県生まれ。
  • 広告制作プロダクション勤務、専業主夫、フリーのコピーライターを経て、絵本作家に。作家活動の傍ら、新しいコミュニケーション遊び「おてて絵本」を発案、普及活動に力を入れている。
  • 絵本の主な作品に『うんこ!』(西村敏雄・絵/文溪堂)、『ヤカンのおかんとフトンのおとん』(赤川明・絵/佼成出版社)、『おったまげたとごさくどん』(たごもりのりこ・絵/すずき出版)など。その他著書として『おてて絵本入門』(小学館)、『きいてね!おてて絵本』(扶桑社)など。

よしながこうたく

  • 1979年福岡県生まれ。九州産業大学デザイン科卒業。
  • 18歳から作家活動をはじめ、現在、イラストレーターとして雑誌、TV、CDジャケット、雑貨等あらゆる媒体にて国内外問わず活動中。
  • 2007年2月より拠点を東京から福岡に戻しアーティスト3兄妹でイラストレーション血族事務所「STUDIO Edomacho」を設立。事務所と併設してアートカフェ「Cafe Edomacho」も経営している。
  • はじめての絵本『給食番長』(長崎出版)は、子どもから大人まで幅広い層に受け入れられ、注目されている。

作品紹介

でんせつの きょだいあんまんを はこべ
作:サトシン
絵:よしながこうたく
出版社:講談社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット