新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ツリークライミングはぼくの夢

ツリークライミングはぼくの夢

  • 児童書
文: あんずゆき
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ツリークライミングはぼくの夢」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年06月30日
ISBN: 9784333026623

小学校中学年から
220×160mm/128ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「ツリークライミング」って知っていますか。木にロープをかけ、道具をつかってするするとのぼっていく木のぼりの方法があるんです。
ジョン・ギャスライトさんは『おもしろい外国人』としてテレビ番組で人気者だったカナダ人。タレント活動の一方、ツリークライミングを日本に紹介する活動をしています。ジョンさんはつらいことが重なった子ども時代、ツリーハウス作りに救われた体験がありました。これはツリーハウス作りや、ツリークライミングをとおして、ジョンさん自身と周囲の人が笑顔でいっぱいになっていくお話です。

中部大学のなかにある森で、子どもたちがツリークライミング体験をする場面から本書ははじまります。「こんにちは。きょうはみんなでツリークライミングをするよ。オッケー?」とジョンさん。「はーい!」「うん!」「やだ・・・」「ママ・・・」不安そうに親を振り返る子も混じって、まずは目の前の木とご挨拶。木と触れ合い、コミュニケーションしてからのぼりはじめます。最初はおそるおそるだった子どもたちですが、のぼりはじめて表情がみるみる明るくなっていきます。「わっ! あがった!」「やったあ!」「遠くまで見える!」「気持ちいいね〜!」・・・。ジョンさんはダウン症の子どもや、重い障がいで車椅子の人のツリークライミングも実現させていきます。

ほがらかそのもののジョンさんですが、じつはつらい子ども時代がありました。お酒を飲んで暴力をふるう父と、母の離婚。一時施設に預けられ、母の実家に移ってからは学校でいじめられます。10歳でAS(強直性脊椎炎)という難病もわずらい、それからずっと痛みとつきあい続ける日々。ジョン少年が悲しみ、未来をあきらめそうになるとき、いつも味方でいてくれたおじいちゃんが言う言葉が心に残ります。いじめに悩むジョンと周囲のいじめっこたちに「一緒にツリーハウスを作ろう」と声をかけたのもおじいちゃんでした。

今は日本で共に暮らすよき伴侶(弘子さん)と、二人の息子という幸せな家族があるジョンさん。日本の材料でツリーハウスを作りたいと、あっと驚くものをつかってツリーハウスを作りました。いったい何だと思いますか? 答えは本を見てくださいね(口絵のカラー写真を見てびっくり!)。
本文にも写真がたくさん入っていて、小学生3・4年生からおすすめ。むずかしい漢字にはルビがふられています。手にとって読み始めると、すぐにひきこまれますよ。「おーい! 一緒に木にのぼろうよ」というジョンさんの明るい誘い声が、木々の間からさわやかな風とともに聞こえてきそうな本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

テレビタレントのジョンさんは、木に登ることで、いじめや虐待、病に傷ついた心が癒された経験から、日本に初めてツリークライミングを紹介しました。ジョンさんの朗らかな顔に隠れた、つらい過去と不屈の精神を紹介します。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

あんずゆきさんのその他の作品

きみのなまえ / 大坂城のシロ / 夏に降る雪 / 佐藤初女物語 / 菌ちゃん野菜をつくろうよ! / おたすけ屋助太のぼうけん(2) おばけ、追いださないでください


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 社会 > ツリークライミングはぼくの夢

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

ツリークライミングはぼくの夢

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット