話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと呪いの子 第二部 <舞台脚本 愛蔵版>

静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと呪いの子 第二部 <舞台脚本 愛蔵版>

著: J.K.ローリング ジョン・ティファニー ジャック・ソーン
訳: 松岡 祐子
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年09月01日
ISBN: 9784863895782

小学高学年
264ページ

出版社からの紹介

過去と現在は不吉にからみあい、父ハリーも、次男アルバスも、痛い真実を知ることになります。闇はときとして思いがけないところから現れるのです。
本書は、舞台脚本です。第二部には、ハリー・ポッターの家系図、年表が、入っています。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


J.K.ローリングさんのその他の作品

イッカボッグ / ハリー・ポッターと賢者の石<ミナリマ・デザイン版> / カラー・イラスト版 クィディッチ今昔 / 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと呪いの子 第一部 <舞台脚本 愛蔵版> / ハリー・ポッターと死の秘宝<新装版> 上 / ハリー・ポッターと死の秘宝<新装版> 下

ジョン・ティファニーさんのその他の作品

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部舞台脚本 愛蔵版 / ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 外国文学小説 > 静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと呪いの子 第二部 <舞台脚本 愛蔵版>

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

静山社ペガサス文庫 ハリー・ポッターと呪いの子 第二部 <舞台脚本 愛蔵版>

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット