新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

「みたい!しりたい!しらべたい! 日本の学校の怪談絵図鑑」

作品一覧を見る

このシリーズの最新刊

  • 品切れ中

みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談

  • 絵本

監修:常光 徹  絵:山村 浩二 出版社:ミネルヴァ書房  ISBN:9784623075317

本体価格: ¥2,800+税

無人のはずの音楽室から聞こえてくるピアノの音、動きだす理科室のがいこつなど、学校の教室にまつわる話や、移動教室の怪談を紹介。
学校には、あちこちに怪談がひそんでいます。教室やトイレなど、学校の特定の空間と結びついて語られるこわい話や不思議な話が、たくさんの学校で伝えられています。このシリーズでは、日本各地で伝えられてきた学校の怪談のなかから代表的な話を取りあげ、たくさんのイラストで紹介しています。トイレの花子さんや太郎さん、青ぼうず、テケテケなど、学校にでる妖怪たちもたくさん登場します。
第1巻では、誰もいないはずの音楽室からきこえるピアノ、理科室の動くガイコツの模型、こっくりさんなど、学校の教室や、移動教室でおこる怪談を紹介します。

[ここがポイント]
◎ 各巻冒頭では監修の常光徹氏によるわかりやすい文章で解説。第1巻では夜の学校でおこる怪異から、子どもたちのあいだで語り伝えられてきた学校の怪談の背景をさぐる。
◎ 世界的に活躍するアニメーション作家の山村浩二氏のイラストで、学校のあちこちで語り伝えられてきた怪談や学校にでる妖怪を紹介。
◎ 第1巻コラムページでは江戸時代の怪談話や「こっくりさん」の歴史を紹介。普段見ることができない図版や写真もたくさん掲載。

 [目次]
・序文 夜の学校と特別教室(常光 徹)
・教室にまつわる話
・図工室・美術室にまつわる話 
・音楽室にまつわる話 
・理科室にまつわる話 
・いろいろな部屋にまつわる話 
・移動教室・合宿にまつわる話 
・コラム こっくりさん 
・コラム 江戸時代の百物語 
・全巻さくいん 


 

作品一覧

表示順:

表示件数:

1件見つかりました

みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談

みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談

監修:常光 徹  絵:山村 浩二  出版社:ミネルヴァ書房  本体価格: ¥2,800+税  発行日:2016年02月01日  ISBN:9784623075317
絵本

1件見つかりました


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット