十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ベン・マイケルセン(べんまいけるせん)

ベン・マイケルセン(べんまいけるせん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

コービーの海

コービーの海

作:ベン・マイケルセン  訳:代田亜香子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2015年06月19日  ISBN:9784790233091
スピリットベアにふれた島

スピリットベアにふれた島

作:ベン・マイケルセン  訳:原田勝  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2010年09月  ISBN:9784790232346
ピーティ

ピーティ

作:ベン・マイケルセン  絵:瀬藤 優  訳:千葉 茂樹  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2010年05月  ISBN:9784790232322

3件見つかりました

ベン・マイケルセン(べんまいけるせん)さんの作品のみんなの声

  • このシリーズが好きで出るたびにチェックしています。 今回は表紙も素敵で、この梅雨のじめじめした 気分もふっとびそうなさわやかさ。 内容は、主人公が義足っていう設定だから ちょっと重いのかなって・・・続きを読む

  • 真の目覚め

    現代の社会問題に関する題材の選び方・及びその扱い方が秀逸であると思う。 前作「ピーティ」では、「障害者福祉」を一人の少年の孤独と合わせて描き、その話題をぐっと身近なものとすることに成功させていた。・・・続きを読む

  • 触れ合う心

    この本は、フィクションであるけれど、実在の人物をモデルにしているとのこと。 U部構成になっており、一部は主人公の病院での半生を、U部は年老いた主人公とティーンエイジャーの男の子との心の触れ合いを描・・・続きを読む

  • 考えさせられました

    今年の課題図書ということで、 毎年どれか一冊は読んでいるので、 今年はこれにしました。 夏っぽい表紙だったので、 なんかアウトドアの話しかなと気軽に読んだら、 ぜんぜん違いました。 少年犯・・・続きを読む

  • 涙なくしては読めませんでした

    2010年のお薦め本として上げられている人が多かった本です。 先に同じ作者の『スピリットペアにふれた島』を読んだのですが、同じ作者でありながら作品を読んで受ける印象が違うのにまず驚きました。 ・・・続きを読む


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット