ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

ウーリ・ステルツァー(うーりすてるつぁー)

ウーリ・ステルツァー(うーりすてるつぁー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

「イグルー」をつくる

「イグルー」をつくる

文:ウーリ・ステルツァー  訳:千葉 茂樹  写真:ウーリ・ステルツァー  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1999年12月  ISBN:9784751519776

1件見つかりました

ウーリ・ステルツァー(うーりすてるつぁー)さんの作品のみんなの声

  • つくりたい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    タイトル通りにイグルーをつくる絵本ですね。 こどもが早速「つくりたい!」と言いましたが、うちで幼児がつくるにはいろいろと難しいかな。 私自身も、へー、イグルーってこうやってつくるんだーと勉強になり・・・続きを読む

  • 作ってみたい!

    図書館のブックトークで、「つつむ」というテーマのときに紹介されていました。 北極地方に住むイヌイットと呼ばれる人がつくる雪の家「イグルー」。そのイグルーを作る様子が写真と短い文章で紹介されています。・・・続きを読む

  • 絶版だなんて、残念すぎる!

    • R☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子10歳、男の子6歳

    北極圏に住むイヌイット(エスキモー)の親子が、イグルーを作る様子をモノクロ写真と短い文章で紹介しています。 この本を初めて読んだのは、下の子が4歳の時。何度も何度も「読んで!」と持ってきました。・・・続きを読む

  • イグルー作り

    北海道では冬の時期に、イグルーを作るというイベントがあるそうです。 この本のあとがきに訳者の千葉茂樹さんが「この本を参考にぜひ」とあります。そのためには「いい雪を見つけることだ」とあります。 ・・・続きを読む


『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット