庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

多田 裕美

多田 裕美

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

しょうがパンぼうや

しょうがパンぼうや

作:ポール・ガルドン  訳:多田 裕美  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1976年  ISBN:9784593500215

1件見つかりました

多田 裕美さんの作品のみんなの声

  • オチがいまいち

    こどものいないおじいさんとおばあさん。 しょうがいりのパンでぼうやのかたちを作って焼きました。 でも、パンぼうやは逃げ出します。 「食べられてなるものか〜」 イイ匂いを振りまきながら 牛、馬、・・・続きを読む

  • 賢いきつね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おじいさんおばあさんが作ったにも関わらずなかなか思い通りにはなってくれませんね。 逃げて逃げて…とその逃げ足の速さにびっくりしました。 馬よりも早いだなんて! これでは誰も捕まえられないかと思い・・・続きを読む

  • キツネの知恵に騙された

    リズミカルなお話です。 『ジョニーのかたやきぱん』などの転がるパンの話を思い起こしましたが、おばあさんの焼いたしょうがぱんぼうやが生き物として逃げていくのですから、発想は飛び抜けています。 色々な・・・続きを読む

  • 楽しい絵本

    違う作者さんで、同じお話を読んだことがあるので、あらすじ・結末ともに知っていました。 ポール・ガルドンさんの絵がいいですね。 登場するキャラクターそれぞれの表情が、生き生きとしていて、感情がよく伝・・・続きを読む

  • おだんごぱん

    少し前に読んだ『くさいくさいチーズぼうや』の元となっている お話、ということで読みました。 しかし、娘は全く気づかず。あの話の元になっている絵本だよ、と 教えても特に感慨もないようでした(笑)。・・・続きを読む


たたかえ!じんるいのために!

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット