ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

パトリシア・ニュートン(ぱとりしあにゅーとん)

パトリシア・ニュートン(ぱとりしあにゅーとん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

クリスマスイブのきゃく

クリスマスイブのきゃく

作:フィリス・レイノルズ・ネイラー  絵:パトリシア・ニュートン  訳:さいとうゆうこ  出版社:新世研  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1998年11月  ISBN:9784880120379

1件見つかりました

パトリシア・ニュートン(ぱとりしあにゅーとん)さんの作品のみんなの声

  • 素敵なクリスマス

    鉛筆のようなタッチで描かれている絵本に、目が とまりました。 クリスマスシーズンでもあったので、読んでみたの ですが、とても素晴らしい絵本です。 ストーリーが深く、ひょっとすると2歳の娘には・・・続きを読む

  • お客様!

    一人暮らしのおばあさんの家に、突然の来客です。いつも回りに話しかける相手は、猫、ネズミ、カナリアです。くまのアモスの突然の来訪をとても温かく持て成しているおばあさんの優しさに、感動しました。おばあさん・・・続きを読む

  • クリスマス

    今に時期にピッタリの絵本だったのでこの絵本を選びました。クリスマスに急な御客様を喜べる主人公の心の豊かさが素敵でした。これこそが本当のクリスマスだと再確認出来ました。特別な贈り物などではなく一緒に過ご・・・続きを読む

  • おきゃくさまのぬくもり

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    冬眠中にふと何かを感じて起き出したクマのアモス。 その何かを探そうとあるおばあさんの家に家にたどり着きますが、 おばあさんは目が悪いので、アモスがクマとは気づかず、 クリスマス・イブの客としても・・・続きを読む

  • クリスマスイブの夜の素敵なお話。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    目がほとんど見えない一人暮らしの心優しいおばあさんの優しさとその温かい家での生活ぶりを伺うとささやかな幸せで満ちている様にも思えたのですが、目がほとんど見えないという事から、ほとんど家の中で生活し話し・・・続きを読む


魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット