貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

さとうゆみか

さとうゆみか

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

せんたくばさみ なにしてあそぶ?

せんたくばさみ なにしてあそぶ?

作:さとうゆみか  絵:西山悦子  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2008年05月
ぼくらのおうち

ぼくらのおうち

作:さとうゆみか  写真:小川 忠博  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2006年11月
イガイガ

イガイガ

作・絵:さとうゆみか  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2005年03月
ねんどクリームにゅるにゅる

ねんどクリームにゅるにゅる

作・絵:さとうゆみか  出版社:福音館書店  
発行日:2003年

5件見つかりました

さとうゆみかさんの作品のみんなの声

  • いがいないがいが話

    いがいな展開にいがみ合いもトゲが抜けたお話です。 赤いイガイガと青いイガイガは、色は違っても仲間だったのですね。 鉄砲水で流されたのは災難だったけれど、仲良くなれて良かったです。 栗の破裂シーン・・・続きを読む

  • やっぱりやりたくなりますね

    古本で購入しました。 読み聞かせが終わったとたん、せんたくばさみを取りに走った子供たち。 やっぱりやりたくなりますね(笑)。 色とりどりのせんたくばさみ、それで作れる様々なもの。夢が広がる絵本で・・・続きを読む

  • 子供目線

    せんたくばさみを使った遊びがたくさん載っている絵本かと思いきや、どちらかというとビジュアル重視な絵本でした。 1回みたら飽きちゃうかな〜と思ったのですが、息子は何度もリクエスト。 絵(というか・・・続きを読む

  • イガイガって?

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    娘が園から借りてきました。 小さいものに弱いみたいです。 イガイガって何かなー? という興味で読み進め 昔話みたい。 あっという間に終わる物語。 最後のほうには馴染みあるイガイガが出て・・・続きを読む

  • イガイガどうし!

    赤いイガイガと青いイガイガのおはなしです。 イガイガどうしは、初め、いがみあっていて・・・。 だじゃれのような絵本でしたが、内容は、 おもしろいですよ♪ イガイガのかわいらしい姿もおすすめです・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット