雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

永瀬清子

永瀬清子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

だましてください言葉やさしく

だましてください言葉やさしく

作:永瀬清子  出版社:童話屋  本体価格:¥1,250+税  
発行日:2008年05月  ISBN:9784887470811
ひでちゃんのにっき

ひでちゃんのにっき

作:永瀬清子  絵:堀内 誠一  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:2004年  ISBN:9784834020496

2件見つかりました

永瀬清子さんの作品のみんなの声

  • 日記というより詩

    堀内誠一さんの絵が好きで図書館で借りてきました。 表紙に載っているいろんな生物を見てどんな内容なんだろうとわくわくしました。 が、中身は日記というより詩。とっても叙情的で素敵でしたが、表紙の印象と・・・続きを読む

  • 優しい絵日記

    とても優しい絵日記だと思いました。 日常に感じる思いを感じ方を詩のように描かれているなあって、ひでち ゃんってとってもセンスのいい子だなあって思いました。 日記を強要されるのでなく自・・・続きを読む

  • 子どもの日常的な思い

    堀内誠一の絵ということで惹かれ読んでみる気になりました。 絵本ごとに作風が違うのに驚かされます。 サインペンで描かれたような子どもの日記風の絵ですが、それぞれの情景が浮かび上がってきます。・・・続きを読む

  • 日記

    ひでちゃんが日常の様子を日記に描いたお話です。 鉄棒から落ちたり、海で釣りをしたりと、日常の生活風景が伝わってきました。 ただ、子ども目線で描かれているとは思うのですが、なんとなく大人が子・・・続きを読む

  • 詩も絵も上手だけど・・・

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

    確かに詩も絵も上手なのだけど、大人からみた子供の世界をかいているみたいで、子供がみて面白いとつぼにはまっていない感じがします。子供ってもっと不器用で泥くさくて、それでもってぐちゃぐちゃで大人が笑うのじ・・・続きを読む


西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット