しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん

  • 児童書
作: 村山 籌子
絵: 村山 知義
出版社: JULA出版局

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784882841920

出版社からの紹介

あひるさんは、月しゃのふくろをおとして、心配でたまりません…「月しゃのふくろをなくしたあひるさん」など童話11編、童謡4編、絵ばなし2編。

ベストレビュー

不思議な感じ

昔のお話のせいなのか、読んでいて(娘は聴いていて)
今の物語にはない不思議な感じがしました。
不思議な感じはあっても、子どもの気持ちがよくわかる
ようでもあって「あひるさんと つるさん」のあひるさん
の行動とか、「月しゃのふくろをなくしたあひるさん」の
気持ちとか・・小さな子どもは共感することができると
思います。
娘は「すなまんじゅう」を喜んで聴いていました。
それから私には「めじろさんにいいめがねを作ってもらえば?」
とも言っていました。最近は、暗い場所ではよく目が見えなく
なってきたので(笑)。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村山 籌子さんのその他の作品

かさをかしてあげた あひるさん / なくなったあかいようふく / 紙芝居 三びきのこぐまとケーキ / 紙芝居 三びきのこぐまとひよこ / 紙芝居 おしろさんとおくろさん / 紙芝居 あひるさんとにわとりさん

村山 知義さんのその他の作品

おとしたのはだぁれ / おなかのかわ / 巨人の風車 / 岩波少年文庫 557 ロビン・フッドのゆかいな冒険 1 / 岩波少年文庫 558 ロビン・フッドのゆかいな冒険 2 / 村山籌子作品集2・あめがふってくりゃ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

村山籌子作品集3・川へおちたたまねぎさん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット