雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おばけやさん(4) こもりさくせん はじめます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけやさん(4) こもりさくせん はじめます

  • 児童書
作・絵: おかべ りか
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけやさん(4) こもりさくせん はじめます」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年05月
ISBN: 9784034396407

小学1・2年生から
21cm×16cm/87ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

こちらはおばけやでございます。当店のおばけが、おるすばんや、あかちゃんのおもり……といったちょっとしたおてつだいから、人間にはできないような大きなしごとまで、なんでもおひきうけいたします! さて、今回は、 おばけやのある商店街、いるか銀座で、恒例の人気イベント「にこにこフェス」がひらかれます。たもつとおばけは、そのイベントの間、こもりをたのまれました。こもりならお手のもののふたりですが、一筋縄ではいかないいたずらな女の子にふりまわされっぱなし。さて、ふたりはどんな作戦を考えたのでしょう……。思わず笑ってしまういたずらの数々が登場します。

おばけやさん(4) こもりさくせん はじめます

ベストレビュー

うさぎのポンポの表情

「おばけやさんシリーズ」は長女のお気に入りで、1から全て読んでいます。
描かれているキャラクターが楽しくて、私も借りて読むのですが、いつも笑ってしまいます。
特に主人公のたもつ君と暮らすポンポというウサギの表情がたまりません。途中にはさまれる四コマ漫画も楽しみのひとつです。
このシリーズは、本を読むのが苦手な子も楽しめると思うので、「本なんか嫌い」という子にもオススメです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おかべ りかさんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / しゃぼんだま ぷわん / おばけやさん(7) てごわいおきゃくさまです / トイレのてんしちゃん / おばけやさん(6) はじめてのおみせばんです / おばけやさん(5)よるのがっこうでおしごとです



しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

おばけやさん(4) こもりさくせん はじめます

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット