まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
こわれた1000のがっき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわれた1000のがっき

作: のろさかん
絵: 渡辺 あきお
出版社: 河合楽器製作所・出版事業部

本体価格: ¥1,262 +税

「こわれた1000のがっき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784760945108

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

静かに

なんていうのかな
読んでいて とても心が あったかくなる絵本です。

壊れてしまった楽器たち
街の片隅で 物置でクモの巣をかぶって
眠っている 楽器たち

そんな 楽器たちと 
見つめる お月さま 

静かに ゆっくりと 娘はその世界に自分も入り込んで聞いています。

できるはずがないと あきらめるその前に
やってみようと 挑戦すること

できないところは できる誰かが補い合うこと

できることを できるように まずはやってみること


そんな 楽器たちのやりとりを娘はどんなふうに感じているのかな

最後のページ 

娘はなかなか閉じようとしません

じっと見つめているのです。

もしかしたら 娘の中では お月さまの光と 優しいみんなで作り上げた音楽が 聞こえているのかもしれません。

母には 残念ながら聞こえないのだけど
娘にはずっと 聞こえているといいな・・なんて 一緒に読むたび願うのです。
(みぽみぽさん 30代・ママ 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 あきおさんのその他の作品

とどけ、みんなの思い / 奇跡の犬 コスモスにありがとう / あいたいきもち / しろいゴリラとくろいゴリラ / ねこのフェアリー / ハッピーファミリー



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

こわれた1000のがっき

みんなの声(5人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット