バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ゴール!サッカーがわかるシュートがきまる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴール!サッカーがわかるシュートがきまる

  • 絵本
作: エーリッヒ・バリンガー
絵: 水沼貴史
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゴール!サッカーがわかるシュートがきまる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ニッポンのサッカーが100倍楽しくなる!ヨーロッパのベストセラーサッカー絵本

サッカーは楽しんでやるのが一番です。でも楽しむためには、ルールを知っていないとね。ルールを知っていれば、プロのゲームをみてもよくわかる。サッカーがわかってくれば、うまくなるのもはやい。うまくなったら、サッカーはもっともっと楽しくなる!この絵本は、そのための本です。

ベストレビュー

サッカーがわかるために。

サッカーのルールがとてもコンパクトに解説されています。
サッカー(プレイヤーでも観戦でも)初心者は、
まずこの本を読んでおくと短時間でポイントをおさえることができますね。
切ないのはファウル(反則)。
ワールドカップ決勝戦でのファウルは記憶に新しいですが、
強い小学生チームでも反則ぎりぎりのプレイを最近はよく目の当たりにします。
相手に向かう気持ちは見習いたいですが、
フェアプレイあってのスポーツです。
日頃、ボランティアのコーチの指導のもと、
我が子たちは試合をさせていただいていますが、
小学生といえども、正式なルール、はた、ホイッスルなど、
大人の試合に近い審判をきっちりしていただいています。
実はとても大切なことなんですね。
あらためて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

ゴール!サッカーがわかるシュートがきまる

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット