ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
みぢかなとりのずかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みぢかなとりのずかん

作: 大島 英太郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2002年

かがくのとも 2002年2月号

ベストレビュー

いるいる!こんな鳥!

身近な鳥について調べているときに見つけた絵本です。ずかんといっても、分厚くて大きな本ではなく、本当によく見かけるような鳥について分かりやすく書いてありました。自分も知らない名前の鳥もあり、見たことのある鳥や知っている鳥のことでも、「へぇ」「なるほど」と思えるような発見もありました。‘鳥の本当の大きさ’というものもあり、結構この鳥は大きいんだなぁと感じることもありました。図鑑といっても、身近に感じるずかんでした。
(たいようとつきさん 20代・その他の方 )

出版社おすすめ


大島 英太郎さんのその他の作品

きょうりゅうの おおきさって どれくらい? / とりになったきょうりゅうのはなし / むかしむかしとらとねこは… 中国のむかし話より / うみやまがっせん / まほうねずみのシュッポ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

みぢかなとりのずかん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット