新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

エドワールとアルマン うみへいく

エドワールとアルマン うみへいく

  • 絵本
作・絵: アンネ・エルボー
訳: 木本 栄
出版社: ひくまの出版

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784893172587

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

くまのエドワールとうさぎのアルマンが、海辺で砂のお城を作ると、突然流されて・・・。ゆかいな海の冒険の旅の始まりです。

ベストレビュー

海での冒険、お手紙がいい!

すきまの時間の作者の絵本なんですね(イメージが違いました)

くまのエドワードとうさぎのアルマンは海を見て 青いなあ! きんいろだ!と感動します。(本当に海を見たら感動しますよね!)
なんと砂浜にお城を造るのです(砂のアートです、誰かさんは、こんなアートが大好きなのでは)

そのお城が海に沈んでしまう、しかし くまのエドワードは余裕がある網をつくって 魚を捕まえるのです。

おなかすいてるのに逃がしてあげるなんて、この優しさで 魚が二人をりくにつれてくれるです。冒険とはいえ二人はのんびりと楽しんでいるのが良いですね

ほんと お城は灯台のよう、ほんとそっくり
 
ひかりみさきの 海水浴場の見物して絵はがき買うところがおもしろい!

おまけに 自分たちのお城を付け加えてる。 

二人の冒険は楽しかったのでしょう!!
お手が乱すの、
おおきい キスを!だって(このお手紙の最後に書いているのが、愛を込めてる)

切手 ゆがんでますが・・・・(海好きの貴方におすすめ) 
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,760円
1,540円
1,760円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

8,558円
2,200円
1,980円
1,320円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

エドワールとアルマン うみへいく

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら