すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
うまくできると うれしいね ゲーム・ブックno.6
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うまくできると うれしいね ゲーム・ブックno.6

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784032221602

3・4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「かぞえてみましょう」「ゆびでおさんぽしましょう」指を使うゲームがこの巻の特徴。鮮やかな色彩、ユニークなアイデアで読者をひきつけるゲーム・ブックの最終巻。

うまくできると うれしいね ゲーム・ブックno.6

ベストレビュー

遊びながら☆

五味太郎さんのゲーム・ブックNo.6です。
「かぞえてみましょう」
「ゆびでおさんぽしましょう」かたほうずつじゅんばんにすすみましょう。
「7だんロケットはっしゃ!!」あれ?どれとどれがふえたの?
など、頭を使って遊ぶゲームがいっぱい。
楽しんで勉強できます。

「こわーいおばけ かたほうのてのひらで かくせる?」では、おばけが3匹いて、一生懸命片手で全部隠そうとするけど全然だめ。
でも、よーく考えて。
『一匹だったら、片手で隠せるかも・・・』
と言ったら、さっそく試してみました。

親子で楽しんで。
我が家では、私と楽しんだ後、主人とも一緒に楽しんでいました。
(多夢さん 40代・ママ 女の子6歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

うまくできると うれしいね ゲーム・ブックno.6

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット