すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
日本の神話 古事記えほん (四) いなばの白うさぎ〜オオナムヂとヤガミヒメ〜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本の神話 古事記えほん (四) いなばの白うさぎ〜オオナムヂとヤガミヒメ〜

  • 絵本
監: 三浦 佑之
文: 荻原 規子
絵: 山村 浩二
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「日本の神話 古事記えほん (四) いなばの白うさぎ〜オオナムヂとヤガミヒメ〜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年11月30日
ISBN: 9784097266389

6歳〜15歳
AB判・32P

出版社からの紹介

オオクニヌシの若いころのお話です

古事記えほんシリーズ第4巻は、いなばの白うさぎのお話です。監修は三浦佑之先生、文は荻原規子先生です。山村浩二先生の大胆かつ繊細な絵で、新しい古事記の世界をお楽しみください。

日本の神話・古事記えほんシリーズ第4巻は複数の小学校の教科書にも採用されているいなばの白うさぎのお話です。
監修に古事記研究の第一人者三浦佑之先生、文に人気児童文学作家の荻原規子先生を迎え、一流の絵本作家さんが描く、恋あり、けんかあり、大冒険ありの神話の世界、第4弾です。
これは、オオクニヌシの若いころ、まだオオナムヂと呼ばれていたころのお話です。オオナムヂは意地悪な兄たちの家来として、美しいと評判のヤガミヒメのくらす稲羽の国へと旅立ちます。そしてその途中、赤裸で泣いているうさぎに出会います。オオナムヂが理由をたずねると・・・・。
有名ないなばの白うさぎのおはなしとその後のオオナムヂの受難の物語を、山村浩二先生の絵で、お楽しみください。

ベストレビュー

このお話大好き!

一巻目から読み進めてきた古事記絵本ですが、
古事記の中でも息子が一番好きなのが「いなばの白ウサギ」のお話。

他の絵本でも何回も読んでいて、サメがワニだったり
細部は諸説あるようですが、
この絵本はオオクニヌシノミコトではなく、まだオオムナヂ
と呼ばれているのが、
なんだかとっても本格的でした。

そして、白ウサギ以降のお話も紹介されているので、
これまた本格的に古事記。

読みやすいしページ数もちょうどよくて、
是非続きも一緒に読み進めていこうと思います。

親子で楽しく古事記の勉強ができて、
とっても有りがたい一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三浦 佑之さんのその他の作品

日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / 日本の神話 古事記えほん(2) 天の岩屋〜アマテラスとスサノオ〜 / 国生みのはなし〜イザナキとイザナミ〜 / 子どもに語る日本の神話 / イラスト図解 古事記

荻原 規子さんのその他の作品

源氏物語 宇治の結び(下) / 源氏物語 宇治の結び(上) / あまねく神竜住まう国 / 源氏物語 紫の結び(3) / 源氏物語 紫の結び(2) / 源氏物語 紫の結び(1)

山村 浩二さんのその他の作品

したじきくんとなかまたち / ぼくのおばあちゃんはキックボクサー / みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談 / 妖怪用心 火の用心 九十九さんちのかぞえうた / 妖怪一家 九十九さん(5) 遊園地の妖怪一家 / ダンゴムシ だんごろう(3)〜たびのおわり〜



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

日本の神話 古事記えほん (四) いなばの白うさぎ〜オオナムヂとヤガミヒメ〜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット