貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
さかなつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さかなつり

作・絵: 伊藤 秀男
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2001年

こどものとも 2001年7月号

ベストレビュー

大物の鯉がつれたよろこび

いとこのお兄ちゃんと魚釣りに連れていってもらった

おおいけで大物のさかなをねらうのです
まずは えさのミミズ取りから
はすばたけを通って、きれいな風景ですね。
 
(はすばたけ 私の近くのはたけもきれいな蓮の花が咲くとカメラマンが写しに来ます)

おおいけには いつも来ている魚釣り名人が釣っています
魚釣りの楽しみ 私は釣りはしたことがないのですが、楽しそうな気持ちが伝わります

それから 池の中の鯉やナマズたちが迫力あって、すごい!

さかなの気持ちもなんだか伝わります・・・(伊藤さんは両方の気持ちが分かるのでは?)

はじめて大物のさかなを釣った喜び 鯉は釣られてしまった・・・

持って帰って お母さんにこいじるをたいてもらって 美味しかったでしょうね
元気いっぱいの 鯉ですからね

魚釣り好きには たまらない喜びでしょうね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


伊藤 秀男さんのその他の作品

せつぶんのおに / おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本 / タケノコごはん



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

さかなつり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット