語りかけ絵本 いちご 語りかけ絵本 いちご 語りかけ絵本 いちごの試し読みができます!
文・絵: こが ようこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
絵本での語りかけの様子がわかる動画も見られます!
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
森の友だちとごちそうどろぼう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森の友だちとごちそうどろぼう

作: アリソン・アトリー
絵: マーガレット・テンペスト
訳: みのうら まりこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「森の友だちとごちそうどろぼう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

灰色うさぎのグレイラビットと、大うさぎのヘア、りすのスクィレルがスケートから帰ってくると、用意したごちそうがあらされていて・・・。

ベストレビュー

冬の楽しさと厳しさ

リトル・グレイラビットシリーズの第1巻です。

リトル・グレイラビットは、大うさぎのヘアとりすのスクィレルと一緒に暮らしています。
冬のある日、トム・ティドラーズ通りでスケートができると聞いた3人は、スケートに出かけました。
楽しく遊んで家に帰ってみると、家の中は足跡だらけ。食べ物も全部食べられていて…。

「チム・ラビットのぼうけん」以来、アトリーのファンになりました。
高学年向けの読み物が多いと思っていた中、こんな可愛い絵本を見つけ、うれしくなりました。
小2の娘は、シリーズ全8冊を借り、一気に読んでしまいました。
私はそのあとから一冊ずつ読んでいるところです…。

ビアトリクス・ポターのピーター・ラビットシリーズを少し大判にしたような感じで、擬人化した動物たちの暮らしぶりが楽しくまたリアルに描かれています。

1冊1冊が薄め(音読で15分くらい)で、挿絵も多く、低学年の一人読み、また読み聞かせに最適です。
(あまたろうさん 40代・ママ 女の子7歳、男の子7歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アリソン・アトリーさんのその他の作品

小さな赤いめんどり / おめでたこぶた その3 サムのおしごと / ちゃいろいつつみ紙のはなし / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / クリスマスのりんご / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話

マーガレット・テンペストさんのその他の作品

グレー・ラビットとヘアとスキレルスケートにいく / フクロウ博士のおひっこし

みのうら まりこさんのその他の作品

川はどこからながれてくるの



『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

森の友だちとごちそうどろぼう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット