大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
大きな大きな絵本 ねずみのかいすいよく(チャイルド本社刊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大きな大きな絵本 ねずみのかいすいよく(チャイルド本社刊)

  • 絵本
作: 山下 明生
絵: いわむら かずお
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥9,500 +税

「大きな大きな絵本 ねずみのかいすいよく(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784805428092

50×44cm 38頁

出版社からの紹介

大きな大きな絵本。人気シリーズの夏編。「7つ子ねずみ」の一家は、海へやってきました。大型画面だからこその、海の心地よい開放感を味わってください。

ベストレビュー

初の大型絵本に挑戦♪

昨日(=夏休み中の土曜日)、一日出張図書館が我が地域にやってきて、図書館バスで貸出をする他、図書館の職員さんによるお話会も行われました。
私の絵本も紙芝居にして読んでくださるというので、読み聞かせ超初心者の私ですが、一緒に読み手に加わらせていただきました。

午前の部のとりに読ませてもらったのが、この絵本です!

実はこの7つ子シリーズ、他の3冊(普通サイズ)は我が家にもあって、何度も読んだことあるのですが、この『かいすいよく』だけは、一度も読んだことがなくて、お話会の前に1回、目を通したのが初めて!

でも、横から覗きこむように、じっくり絵を味わいながら、ゆっくり読んで大正解☆

保育園児〜小2くらいまでの子が、目を輝かせて楽しんでくれました。

いわむらさんの細かい絵や、美しい風景、ねずみや他の動物たちの表情など・・・大型絵本なら、離れてる子にも堪能できます。
特に、大きな海には、やっぱりこのくらいの迫力があって、ちょうどいいと思いました。

おちゃめなお父さんのストーリーも可笑しくて、今の季節(=夏)にピッタリ!
大型絵本は無理だけど(スペース的にも経済的にも)、普通サイズをぜひ、我が家用にも欲しいと思いました♪
(ぼのさん 40代・ママ 男の子13歳、女の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション

いわむら かずおさんのその他の作品

はこぶ / りんごがひとつ / とっくんトラックもりへぶぶー / 14ひきのポケットえほん かぼちゃセット(3冊セット) / ポケットえほん 14ひきのあきまつり / ポケットえほん 14ひきのせんたく



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

大きな大きな絵本 ねずみのかいすいよく(チャイルド本社刊)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット