あかまる どれかな? あかまる どれかな? あかまる どれかな?の試し読みができます!
作: しみずだいすけ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
パパやママの質問に答えて「これ!」とゆびさし。「できた!」達成感で“地頭”がぐんぐん育つ、ゆびさしあそびの絵本です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ワニのライル、おかあさんをみつける
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ワニのライル、おかあさんをみつける

  • 絵本
  • 児童書
作・絵: バーナード・ウェーバー
訳: 小杉 佐恵子
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,456 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ワニのライル、おかあさんをみつける」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784477162850

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

むかしのようにコンビを組んで、芸をして世界じゅうをまわろうとたくらんでいる
バレンティさんは、プリムさんの家から、なんとかしてライルをおびき出そうと
作戦をたててみたのですが・・・。

ベストレビュー

3歳、びゅんびゅん飛びにハマる

息子の大好きなシリーズです。
割と長いお話なのでちゃんと理解しているかは不明ですが
とにかく好きで毎日読みたがります。
本当になかなか長いので、たいていこれを読むと私は眠くなってしまいます…。

今回のお話は、おかあさんのことがメインですが
ヘクターさんが激貧乏になっているところが衝撃的です。
冷蔵庫に帽子とからししか入っていなかったり
ライル用のワニのおやつを横取りしたり、おかあさんに会わせると言ったくせに
ライルを酷使させるしで貧乏は人を醜くしてしまうという見本のようなお話です。

息子は びゅんびゅん飛び というものにハマり、
しょっちゅうびゅんびゅん飛びをしています。
本物はどんな飛び方なのか…謎ですね!
(ぺんぎんさんさん 40代・ママ 男の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バーナード・ウェーバーさんのその他の作品

ワニのライルは会社のにんきもの / あたしのすきなもの、 なぁんだ? / アイラのおとまり / かねもちのいえのねこといえのないねこ / 勇気 / アリクイのアーサー

小杉 佐恵子さんのその他の作品

ワニのライルのクリスマス / ワニのライルとどろぼうじけん / うっかりまじょとちちんぷい / モミの木 / おてつだいはもういやだ / ワニのライルがやってきた



文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

ワニのライル、おかあさんをみつける

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット