新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
ピーポポ・パトロール はんぶんおばけのマメンキサウルス

ピーポポ・パトロール はんぶんおばけのマメンキサウルス

  • 児童書
作: 柏葉 幸子
絵: 西川 おさむ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784494010950

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A5判・21.5×15.3cm・96頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひとしを呼んだのは、人間の友だちに会いたがっているきょうりゅうのおばけ。
ピーポポの出動だ!夢いっぱいのシリーズ第2弾。

ベストレビュー

いつもと立場が逆転!

困っているお化けがいたら出動するピーポポパトロール隊。隊員はひとしくんという男の子。今回はおばけはおばけでも半分おばけ。半分って?という疑問から私の子供は読みたいなと思った様子。設定がいつも人を脅かしたり、怖がらせているお化けがこの本では逆に人に助けてもらう側なので子供もどこか愛着を持って読んでいました。出てくる恐竜のお化けも人間と深く結びついていて心が温まるお話となっています。子供も読み終わって一言「良かったね。」とにこっとしてました。
(ドラドラアンパンマンさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子1歳、女の子0歳)

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ピーポポ・パトロール はんぶんおばけのマメンキサウルス

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら