だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
にんぎょひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんぎょひめ

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: 長岡みどり
訳: 内山澄美子
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「にんぎょひめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

にんぎょひめは、ふねにのっているおうじさまをみて、ひとめですきになってしまいました。にんぎょひめは、にんげんになるためにまほうつかいのおばあさんのところへでかけていきました。

ベストレビュー

娘が大好きです。

娘はいわゆるお姫様ものが大好きです。
近くの本屋さんには、だいたいいつも同じものが並んでいますが、
図書館に行くと、その量に驚きます。
同じ、人魚姫でも、内容が微妙に違うとは言え、何冊も
並んでいます。
娘は、同じ内容を飽きることなく、次から次へと借りてきます。
この『にんぎょひめ』もその中の一冊ですが、5歳の娘には、
ちょうど良い長さで、話の内容もわかりやすいように
思いました。
絵の雰囲気も娘好みで、とっても気に入っていました。
(ラズベリーテッドさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンデルセンさんのその他の作品

すずのへいたいさん / はだかのおうさま / (デジタル)ナイチンゲール / にんぎょひめ / (デジタル)アルク監修英語版おやゆびひめ / (デジタル)マッチうりのしょうじょ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

にんぎょひめ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット