ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
リサの小さなともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リサの小さなともだち

作: ジョック・カール
絵: バーナデット・ワッツ
訳: ささき たづこ
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「リサの小さなともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

大きな森の中の小さな家に、おこりんぼのきこりのテオと奥さんのリサが住んでいました。

ベストレビュー

優しい奥さん

おくさんのリサは誰にも親切なのに、ご主人のきこりのテオは、怒りんぼです。リサの優しさにお腹を空かせためんどり、ねずみ、りす、うさぎは救われます。いつも優しくしてくれるリサの危機を救ったのは、リサに助けられた4匹でした。恩を感じていた4匹は、リサとテオの救出に知恵を出し合って協力して助けることが出来たのです。テオにいつも嫌味を言われても4匹を守ったリサだから、今度は助けられたのです。
リサは、怒りんぼでいつも文句ばっかり言っているテオにも家族だから自分も夫についていくのが素晴しい奥さんだと思いました。誰にでも親切で優しいリサが幸せを手にいれてよかったです。恩を忘れないリサのちいさな4匹のお友達行為もとても素敵でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

バーナデット・ワッツさんのその他の作品

子うさぎジャックと ひとりぼっちのかかし / 金のおさら / ピーター / イギリス民話 3びきのくま 新装版 / しあわせなハンス / うできき4人きょうだい

ささき たづこさんのその他の作品

おばあちゃんがいなくなっても… / はっぱをつかまえて! / キッカーズ!(6) めざせ、優勝だ! / キッカーズ!(5) 練習場が見つからない / キッカーズ!(4) 仲間われの危機 / キッカーズ!(3) 小学校対抗サッカー大会



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

リサの小さなともだち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット