宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ちびまる子ちゃんのはじめてのぎょうじ絵じてん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちびまる子ちゃんのはじめてのぎょうじ絵じてん

  • 絵本

出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちびまる子ちゃんのはじめてのぎょうじ絵じてん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784052021923

幼児〜小学生(低学年)

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本における代表的な年中行事や伝統行事などを、ちびまる子ちゃんのまんがを読みながら楽しく理解することができる事典。各行事には詳しい解説をつけて、写真や図版も豊富に掲載し、より深く理解ができるような構成になっている。

ベストレビュー

楽しく読んで覚えられる!

年中行事や季節について、まるちゃんが子供にとても分かり易く説明してくれています。
おはなし劇場があったり、クイズ形式になっていたり、「作ってみよう」と工作形式を取り入れたりと・・・、内容が盛りだくさんで、読んでいて飽きが来ず楽しく覚えられるところがいいですね。
娘は七五三の間違い探しが大好きで何度も何度もやっています(^^)お気に入りの1冊です。
(サンダーソニアさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

ちびまる子ちゃんのはじめてのぎょうじ絵じてん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット