雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
デイジーはおかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

デイジーはおかあさん

作・絵: リサ・コッパー
訳: いわき としゆき
出版社: アスラン書房

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「デイジーはおかあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784900656215

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

デイジーは、なんと3匹の子犬のお母さんになってしまったのです。一日中、元気な子犬たちのめんどうを見てやるのは大変です。でも、デイジーは上手に息抜きをしているみたいです。デイジーのメイお母さんぶりが、なんともゆかいです。

ベストレビュー

見習いたいのんびり子育て

子犬を産んでお母さんになった犬のデイジーと、赤ちゃんを産んだ人間のお母さんの生活が、同時進行で描かれています。
もちろんどちらのお母さんも一生懸命子育てに奮闘。
だけど、デイジーのお母さんっぷりは、どこか力が抜けていて何ともいい感じなのです。
愛情はたっぷり注ぐ。だけど自分が苦しくなるほどには頑張らない。
これって、子育てをする上でとっても大切なことではないでしょうか。
もういっぱいいっぱいになってしまっているお母さん、デイジーにほっこり癒されてみるのもいいかもしれません。

(オパーサンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リサ・コッパーさんのその他の作品

デイジーとあそぼう / ぼくってふとりすぎ?

いわき としゆきさんのその他の作品

あかちゃんとおるすばん / はがいたいかいじゅうくん



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

デイジーはおかあさん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット