うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もののけ姫(上)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もののけ姫(上)

原作・脚本・監督: 宮崎 駿
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年9月30日
ISBN: 9784198607623

小学校低中学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

太古の森が残る時代、東の果ての国に住む少年アシタカは、村を襲ったタタリ神に呪われる。自らの運命を見据えるため旅に出たアシタカは、途中森の獣たちに戦いを挑む人間たちに出会い…。森と人が共に生きる道を望むアシタカの願いもむなしく、戦いの幕は切って落とされた。衝撃の一大叙事詩。

ベストレビュー

アニメ絵本もいいです!

「もののけ姫」といえば,主題歌も流行りましたよね。
映画アニメーションは音楽があり声があり動きがありと,映像ならではの良さがあります。
絵本にそれらがないのは仕方のないこと。
絵本にはじっくり活字で読み自分のペースでイラストを見入り,といったまた別の良さがあります。
それぞれの良さを理解して読めば,アニメ絵本っていいものだな〜とこちらのシリーズ絵本を見て思いました。
「もののけ姫」のお話自体は長く奥も深いので,ある年齢のお子さんからの方が楽しめそうですね。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮崎 駿さんのその他の作品

幻の「長くつ下のピッピ」 / 徳間アニメ絵本(33)風立ちぬ / 本へのとびら-岩波少年文庫を語る- / アニメ絵本 借りぐらしのアリエッティ / 崖の上のポニョ / 劇場版 名探偵ホームズ II



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

もののけ姫(上)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット