庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
母をたずねて三千里
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

母をたずねて三千里

  • 絵本
原作: エドモンド・デ・アミーチス
演出: 高畑 勲
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「母をたずねて三千里」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年12月31日
ISBN: 9784198607906

小学校低中学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イタリアの港町ジェノバに住む少年マルコ。ある日、お母さんはお父さんの事業を助けるため、遠い異国に働きに行ってしまいました。しかしお母さんからの便りがとだえ、マルコはついに探しに行く決心をします。海を渡り見知らぬ国アルゼンチンで苦難の旅を続けるマルコの、愛と勇気の物語!

ベストレビュー

伝えたいこころ

言わずとしれたアニメの名作ですね。

娘にも伝えたいと思い手に取りました。

マルコが旅したイタリアジェノバからアルゼンチンの
お母さんに会うまでの旅の行程が地図として
描かれていて、いかに遠い道のりを沢山の人に
支えられマルコが旅したのかが良く分かりました。

本当に折角アルゼンチンに着いてもなかなかお母さんに
会えずにハラハラしてしまいました。

久しぶりにマルコに会えた私も嬉しかったですが、
初めてマルコの冒険に触れた娘も大満足でした。
(かわゆいゆいさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

エドモンド・デ・アミーチスさんのその他の作品

21世紀版少年少女世界文学館(22) クオレ / 少年少女世界文学館22 クオレ

高畑 勲さんのその他の作品

幻の「長くつ下のピッピ」 / かぐや姫の物語 / かぐや姫の物語 / キリクと魔女 / ホーホケキョ となりの山田くん / 太陽の王子 ホルスの大冒険



ねえ、「コワイ」って、もってる?

母をたずねて三千里

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット