くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
くまの アーネストおじさん ふたりでめいろへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまの アーネストおじさん ふたりでめいろへ

  • 絵本
作・絵: ガブリエル・バンサン
訳: もり ひさし
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くまの アーネストおじさん ふたりでめいろへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

迷路で迷子

今回のアーネストとセレスティーヌは、迷路の広場へ遊びに出掛けます。
「なんでも、へっちゃら!!」に見えたセレスティーヌなのですが、どうやら迷路は苦手のようですね。
セレスティーヌの不安な気持ちが、すごく伝わってきました。
アーネストに甘えて頼りきっている、安心感もあったと思います。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ガブリエル・バンサンさんのその他の作品

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ / くまのアーネストおじさん ラッタカ タン ブンタカ タン / くまのアーネストおじさん こわかったよ、アーネスト / 小天使ブリュッセルをゆく・・・ / くまのアーネスト セレスティーヌの おいたち / くまのアーネストおじさん セレスティーヌのこや

もり ひさしさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ビッグブック パパ、お月さまとって! / てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん / ぞうはわすれないよ



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

くまの アーネストおじさん ふたりでめいろへ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット