ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
石井桃子集 2  山のトムさん ふしぎなたいこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

石井桃子集 2 山のトムさん ふしぎなたいこ


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,900 +税

「石井桃子集 2  山のトムさん ふしぎなたいこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

農村の素朴な暮しを描く「やまのこどもたち」「山のトムさん」,ユーモアたっぷりの「べんけいとおとみさん」,日本昔話「ふしぎなたいこ」,絵本「ありこのおつかい」「いぬとにわとり」等,楽しい中編・短編を集める.〔解説〕金井美恵子

ベストレビュー

まさに心の栄養

どのおはなしも、ほのぼのとしてユーモアがあって、知的な満足感もあります。

特に感動したのが「山のトムさん」です。
石井さんご自身が体験された開拓地での生活を書かれています。
言葉にできないほどの辛い生活だったと思うのですが、ねこのトムさんを中心に、日々の楽しいエピソードが書かれています。
最後の、クリスマスのプレゼントを交換するところでは、高価なプレゼントではなくても、
お互いを思いやる気持ちがあふれていて、本当にじーんとしました。

息子にも読ませましたが、おもしろいと言って、一気に読んでいました。
苦労を苦労とおもわず、いつも前向きな文章に元気をもらえます。

出会った活字には、その人の人格を作ることに関係する力があると思います。
たくさんの良質な本に出会えると、豊かな人格に育つと思います。
ぜひ、たくさんの子どもたちに出会ってほしい本です。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




ねえ、「コワイ」って、もってる?

石井桃子集 2 山のトムさん ふしぎなたいこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット