貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おうさまのみちくさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おうさまのみちくさ

作: 長崎武昭
絵: 山口 みねやす
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「おうさまのみちくさ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1991年1月
ISBN: 9784477000343

小学校初級向

出版社からの紹介

おばあさんの123個のブローチを数えきれないで、すっかり困っているおうさまをたすけて、すうちゃんが簡単な数え方を教えます。(十進位取り記数法の基礎的なことがわかります。)

ベストレビュー

たくさんの数を数える時は

全部で123個あるはずのブローチをなかなか数えられない王さま。
すうちゃんがたくさんの数を数える時の数え方を教えてくれます。
10ずつ数えて…って便利な数え方ですよね。大人はたいていこの数え方をする人が多いのではと思います。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長崎武昭さんのその他の作品

やってきたわかれの場面 / ちょっと気どった電話番 / 心のこもった“ありがとう” / ていねい語でするけんか / 友だちどうしの会話 / とつぜんむかえたお客さま

山口 みねやすさんのその他の作品

あはっと おばあさん / カブトムシのきのぼり / はるをまつ ちいさないのち / バッタのひなたぼっこ / ヤドカリのマイホーム / さよならおうさま



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

おうさまのみちくさ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット