クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
やまんばあさんの大運動会
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまんばあさんの大運動会

  • 児童書
作: 富安 陽子
絵: 大島 妙子
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

春の地域運動会に招待されたやまんばあさん。運動会当日、町長の奥さんと間違えられ、美容院で髪をセットしてもらうことに。何十年も洗っていない頭からは、アリやバッタもとびだして、大騒ぎ。開会式では町長の奥さんのかわりにごあいさつ。最後に宙がえりをキメたものだからみんなびっくり。競技にも参加して大活躍。山に帰って、自分でも運動会を開催してみることに……。ますますパワーアップしたやまんばあさん。おもしろさも絶好調!

ベストレビュー

ハラハラドキドキ大運動会

 私は、「やまんばあさんの大運動会」を読んで、おもしろくて大笑いしてしまいました。

 やまんばあさんは、296さいなのに、車より足がはやくて、いつも元気まんまんで、くまとおすもうをしたとき、くまをほおりなげてしまいました。

 「やまんばあさんの大運動会」は、白組の大しょうの「ハマナガリ」というきつねが、やまんばあさんとたいけつしたお話です。
やまんばあさんは、ハナマガリのしかけにだまされて、ハナマガリがかけっこで、ゆうゆうと先を行きます。
私は、ハラハラしながら読みました。でも、さいごは、引き分けだったので、少しざんねんで、少しうれしかったです。

やまんばあさんのシリーズがもっとあるといいな、と思います。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

サラとピンキー パリへ行く / スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / 天の川のラーメン屋 / シノダ!(10) 指きりは魔法のはじまり / もとこども / 日本全国不思議案内(2)菜の子ちゃんとカッパ石

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / 空をけっとばせ / ビリンちゃんのもちがっせん / オニのサラリーマン / おまつりやさん / おんみょうじ 鬼のおっぺけぽー



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

やまんばあさんの大運動会

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット