宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ちゅうもんのおおいりょうりてん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちゅうもんのおおいりょうりてん

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 宮本 忠夫
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちゅうもんのおおいりょうりてん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784893256782

読み聞かせなら 5歳から
頁数:28ページ
サイズ:27×23cm

出版社からの紹介

名作絵本ライブラリー。童話作家、宮沢賢治の名作を絵本化。狩りをしていて森に迷い込んだふたりの紳士が入った不思議な注意書きのある料理店とは…?

ベストレビュー

面白い!

小学生の子どもの教科書に載っていたので、改めて読んでみたいと思い、図書館で借りて読みました。表情豊かな絵と宮沢 賢治のユニークな文章の表現が独特の世界観をつくっていました。じわじわとだまされていることに気づいていくところが面白かったです。文章の量が多めなので、年長さんくらいから楽しめそうです。
(morimoriさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

宮沢 賢治さんのその他の作品

宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 注文の多い料理店 / 宮沢賢治の絵本 貝の火 / 宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし / どんぐりと山猫 / 宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ

宮本 忠夫さんのその他の作品

読書リレー(3) 1〜2年生 くわせろ / 読書リレー(2) 5〜6年生 頭蓋骨のたんこぶ / 紙芝居 走れメロス / とっておきのあさ / 松谷みよ子 おはなし集3 / やぶ坂からの出発



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

ちゅうもんのおおいりょうりてん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット