しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

梅木水晶さんの公開ページ

梅木水晶さんのプロフィール

ママ・30代・山形県、女の子6歳 男の子3歳 女の子0歳

自己紹介
絵本はいいですね。
短いお話の中に大切な事が「ぎゅっ」と凝縮されているから。
出来るだけたくさん読みたいです。
時代が変わっても読まれ続けてる絵本って本当に凄いと思います。
正直な所、好きな本、嫌いな本がはっきりしていますが、
発行にあたっては、多くの方の汗と涙と努力が詰まっていると思うので、
全て星5つをつけさせて頂いております。
好きなもの
切手、貯金、ジャンクション、シール

かこさとし、せなけいこ、レオレオニ、滝平二郎、谷川俊太郎、水木しげる、チェンジャンホン

五月女ケイコ、いぬんこ

中島みゆき、ちあきなおみ
ひとこと
いつも的外れな感想ばっかり書いてますが大目に見て下さいね。

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

梅木水晶さんの声

2098件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい この絵本はクリスマスにむけての読み聞かせにとてもいい。  掲載日:2017/12/5
メリー メリー クリスマス!
メリー メリー クリスマス! 作: 岡村 志満子
出版社: くもん出版
同じ言葉のやり取りが繰り返しあるのも楽しいし、暗闇で光るページなんかもあったりして、早く寝なくちゃ!ってなる。よく考えられてるなー。太い線ではっきりと描かれた絵がまた可愛らしい。クリスマスの定番絵本になって欲しい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読んでいて平和な気持ちになる絵本。  掲載日:2017/12/5
どんぐりないよ
どんぐりないよ 作: 間部 香代
絵: ひろかわ さえこ

出版社: 鈴木出版
まず「どんぐり」っていう単語の響きが可愛らしいですよね。どんぐりないよ、どんぐりないよ言いながら探し回るリスの姿もまた可愛らしい。リスがあまり大きい数字を数えられないっていうのもいい。可愛い要素が満載の絵本です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ウォーリーをさがせ!ほど難しくないのがいいね!  掲載日:2017/12/5
みつけて!うっかりこびととカメレオン
みつけて!うっかりこびととカメレオン 作・絵: イェルカ・ゴデツ・シュミット
訳: 木村 高子

出版社: PHP研究所
絵もたくさん描き込んである割には細かすぎないから探しやすい。これは楽しい。図書館で借りてきた絵本なのですが、これは楽しくてついつい書き込みたくなっちゃう!数ある物探し絵本の中でもこれは個人的に気に入りました!色彩も豊かでとてもいい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 最上階の爺さんの一喝で皆眠りに就く。  掲載日:2017/12/5
うるさいアパート
うるさいアパート 文: マック・バーネット
絵: ブライアン・ビッグズ
訳: 椎名かおる

出版社: あすなろ書房
チアリーダーの応援ならともかく、赤ちゃんの寝言さえ階下の人が気になるレベルとなってしまうとこの建物自体に構造上の問題があるのではないかと思ってしまう。アパートを始めとする隣人トラブルは身近なものであるだけに呑気に笑って読んではいられない。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 出来ない事ををやらせようとすることの無意味さ。  掲載日:2017/12/5
サーカスのあかちゃんぞう
サーカスのあかちゃんぞう 作: モード・ピーターシャム ミスカ・ピーターシャム
訳: こみや ゆう

出版社: 長崎出版
象が人間と同じようにご飯を食べれると思ったんでしょうね、このお母さん象は…。この赤ちゃん象の努力が何とも涙ぐましい。それ以前にこれは不法侵入にはならないのだろうか?象のした事だから、ってなっちゃうのかな?ゾンビさん一家、寛大だな!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いい絵本だな〜。  掲載日:2017/12/5
きのうえのおうちへようこそ!
きのうえのおうちへようこそ! 作: ドロシア・ウォーレン・フォックス
訳: おびか ゆうこ

出版社: 偕成社
ほんとそう、ほんとそうよと思いながら読みました。しかしどうして街の有力者の妻というのは往々にしてこのような描かれ方をするのであろうか?実際にはこんな人ばかりじゃないのに…。私は木の上に住もうとは思わないけど、ツイグリーさんはとても素敵だ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 媚びない感じの絵本で大変交換が持てました。  掲載日:2017/12/5
サンタちゃん
サンタちゃん 作: ひこ・田中
絵: こはら かずの

出版社: 講談社
やっぱりサンタって体力勝負ですよね。主人公の女の子がサンタになるための特訓をしている場面では、私は自分の脳内でロッキーのテーマを流しながら読んでいました。絵の可愛さの割に淡々と、そして飄々とお話が進んでいくのがいい。新しいタイプの絵本だと感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まずしょっぱなから、  掲載日:2017/12/5
ゆびさきちゃんのだいぼうけん
ゆびさきちゃんのだいぼうけん 著: いわい としお
出版社: 白泉社
ママに風呂入れって言われてやだからって家出するなよ!おばあちゃんも止めろよ!と突っ込んでしまいました。しかしなるほど、これが100階建ての家の人が描く大冒険か…と妙に納得。子供が気に入りそうだなぁ。家出から戻ったゆびちゃんを受け入れるママの懐の深さに乾杯!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何でしょう、この絵本は…。  掲載日:2017/12/5
ファビアンのふしぎなおまつり
ファビアンのふしぎなおまつり 作・絵: マリット・テルンクヴィスト
訳: 長山さき

出版社: 徳間書店
子供の夢を具現化したお祭りとでも言いましょうか。お母さんが最後までしっかりとまともな感覚を持っていたので安心しました。見開きいっぱいに描かれた非現実の世界は子供の心を掴んで離さない。色彩豊かないい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いい絵本だなぁ。  掲載日:2017/12/4
よるくま
よるくま 作・絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
こんなにいい絵本なのに私は今まで読んだ事がなかったなんて!私の馬鹿!お話の中に出てくる「あああったかい。おまえはあったかいねえ」というセリフが、自分も日常的に子供達にかけている言葉なのでほっこりしてしまいました。
参考になりました。 0人

2098件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット