しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

梅木水晶さんの公開ページ

梅木水晶さんのプロフィール

ママ・40代・山形県、女の子7歳 男の子4歳 女の子2歳

自己紹介
絵本はいいですね。
短いお話の中に大切な事が「ぎゅっ」と凝縮されているから。
出来るだけたくさん読みたいです。
時代が変わっても読まれ続けてる絵本って本当に凄いと思います。
正直な所、好きな本、嫌いな本がはっきりしていますが、
発行にあたっては、多くの方の汗と涙と努力が詰まっていると思うので、
全て星5つをつけさせて頂いております。
好きなもの
切手、貯金、ジャンクション、シール

かこさとし、せなけいこ、レオレオニ、滝平二郎、谷川俊太郎、水木しげる、チェンジャンホン

五月女ケイコ、いぬんこ

中島みゆき、ちあきなおみ
ひとこと
いつも的外れな感想ばっかり書いてますが大目に見て下さいね。

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

梅木水晶さんの声

2335件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供が小学校から借りてきました。  投稿日:2018/04/22
ノラネコぐんだん おすしやさん
ノラネコぐんだん おすしやさん 作: 工藤 ノリコ
出版社: 白泉社
何だこの猫達は。面白すぎる。同じ猫でも11ぴきの猫達とはまた違った面白さ。犬の寿司屋の営業妨害とも思える行為であったが、ニャーニャー言いながらやる様は、見ていてどうも憎めない。そこがノラネコぐんだんのよさでもある。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読んでいる途中、胸がチクチクと痛みました。  投稿日:2018/04/22
やもじろうとはりきち
やもじろうとはりきち 作: 降矢 なな
出版社: 佼成出版社
それは読んであげていた子供達も同じ気持ちだったようで、ハラハラしていた様子でした。しかし最後は強い友情で結ばれた二人の絆に拍手拍手で、よかったね、よかったね、と言い合いながら読み終えました。こんな友達がいると生涯心強いですよね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい キジムナって何、と思いながら読みました。  投稿日:2018/03/30
だるまちゃんとキジムナちゃん
だるまちゃんとキジムナちゃん さく・え: 加古 里子
出版社: 福音館書店
どうやら森で一人で暮らしている子供のようです。座敷童子みたいなもんでしょうか。このだるまちゃんシリーズは本当にどれを読んでも上手く言い表せない懐かしさにも似た安心感があります。そんな事より早くだるまちゃんとてんぐちゃんのマグカップ届かないでしょうか。届くのを楽しみにしています。涙
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2章に分かれており、  投稿日:2018/03/30
西郷どん!まるごと絵本
西郷どん!まるごと絵本 著: 東川 隆太郎
出版社:
絵本風に描かれた1章を読んだ限りでは、普通の優しいおじさんでした。2章は文字が多すぎて偉人伝のようになっていました。こういうのを読んでから西郷どんを視聴するとより理解が深まるんでしょうね。観てないけれども。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ユーフラテスって本当にクリエイティブですね。  投稿日:2018/03/30
コんガらガっち どしんどしん ちょこちょこ すすめ!の本
コんガらガっち どしんどしん ちょこちょこ すすめ!の本 作: ユーフラテス
出版社: 小学館
聞けばこれは第五作目だそうで、経済的余裕があれば是非買い揃えたいシリーズであります。我が子も春から小学生になりますので、0655でお世話になります。いつ見ても、どれ選んでも安定してるなぁいぐらの振る舞いは。私もうちの子も皆、いぐらの事大好きだよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かんわいい絵本〜!!  投稿日:2018/03/30
パンダおやこたいそう
パンダおやこたいそう 作: いりやま さとし
出版社: 講談社
見ながら一緒に体操したくなる絵本です。そんなに難しい動きをしているページが一つもないから非常にありがたい。日常に取り入れやすい。これぞ親子のふれあい絵本。何ていうか、見ているだけでパンダの親子のホワホワ感が伝わってきます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい セコムが監修してる!凄い!笑  投稿日:2018/03/30
キティちゃんのみぢかなきけん
キティちゃんのみぢかなきけん 監修: セコム株式会社 子を持つ親の安全委員会
出版社: ポプラ社
メルヘン一色のキティちゃんの世界では、悪い大人はどのように描かれるのだろうかと興味深く手に取りました。本書を通じて感じた事は、大人の私でも知っている人、知らない人の定義が難しいという事。名前を知らなければ知らない人に分類されるのなら、もう近所中知らない人だらけだわ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人はわかってるだろうと思っていても、  投稿日:2018/03/30
キティちゃんのこうつうあんぜん
キティちゃんのこうつうあんぜん 監修: セコム株式会社 子を持つ親の安全委員会
出版社: ポプラ社
子供は意外とわかっていない交通ルール。我が家の坊やも頻繁に飛び出しばっかりしているので、いつ大事故を起こしてもおかしくありません。再度この本で「君の行動はこれだけ危ないのだ」という事を再認識させたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハエくんの言うプールっていうのは、  投稿日:2018/03/30
ハエくん
ハエくん 作・絵: グスティ
訳: 木坂 涼

出版社: フレーベル館
トイレの事だったんだね。途中まで「何だ、ハエがプールで泳ぐ話?珍しいな」と思いながら読みましたが、ちゃんとハエらしい終わり方でよかったです。我が家は去年の夏はハエを見なかったなぁ。今年は会えるだろうか?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何というか、のぶみさんの描く絵本は、  投稿日:2018/03/30
ハンバーガーちゃんのおみせやさん
ハンバーガーちゃんのおみせやさん 作・絵: のぶみ
出版社: 扶桑社
絵の可愛さを隠れ蓑にして、いまいち心に響いてこないというか、薄っぺらいというか、若干のあざとさを感じてしまう。私だけでしょう。美味しい商品は良質な原材料から。不味いハンバーガーを冒頭に登場させるっていうのがまた凄いですね。
参考になりました。 0人

2335件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット