アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)

作: 新美 南吉
絵: 梅田 俊作
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥571 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

広い世界へ!

隣の町の新美南吉というイメージが強く親しみがあります。
半田市を通る時に新美南吉記念館の前をよく通るせいか、親しみをもってしまいます。新美南吉といえば、<ごんぎつね>が、有名ですが、この<うまやの そばの なたね>も、いいですね。なたねが、まだみぬ世界への期待と不安がいっぱいかかれています。
どこにでもあったおせっかいとかがこの絵本から感じられて心が癒されます。他人の心配とかが伝わってきて心がなごみます。優しい絵にも気持ちまでやさしくしてくれます。おうまのあかんぼとおかあさんうまが寄り添っているラストシーンが一番だいすきです。
大人にぜひ読んでほしい絵本です。

(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

新美 南吉さんのその他の作品

ごんぎつね / きつね / 巨男の話 / のら犬 / げたにばける / 国語が楽しくなる新美南吉絵童話集(3) ついていったちょうちょう

梅田 俊作さんのその他の作品

つきよのたけとんぼ / タイヨオ / うわさごと / 紙芝居 おこうおばさんの平和のいのり / みんなかわいい / 紙芝居 コスモスあげる



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット