話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)

うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)

作: 新美 南吉
絵: 梅田 俊作
出版社: チャイルド本社

税込価格: ¥628

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784805426456

ベストレビュー

広い世界へ!

隣の町の新美南吉というイメージが強く親しみがあります。
半田市を通る時に新美南吉記念館の前をよく通るせいか、親しみをもってしまいます。新美南吉といえば、<ごんぎつね>が、有名ですが、この<うまやの そばの なたね>も、いいですね。なたねが、まだみぬ世界への期待と不安がいっぱいかかれています。
どこにでもあったおせっかいとかがこの絵本から感じられて心が癒されます。他人の心配とかが伝わってきて心がなごみます。優しい絵にも気持ちまでやさしくしてくれます。おうまのあかんぼとおかあさんうまが寄り添っているラストシーンが一番だいすきです。
大人にぜひ読んでほしい絵本です。

(押し寿司さん 50代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

新美 南吉さんのその他の作品

きつね / ごんぎつね / 巨男の話 / のら犬 / 2ひきのかえる / 子どものすきな神さま

梅田 俊作さんのその他の作品

てんにのぼったおけや / おじいちゃん / 紙芝居 天人のよめさま / つきよのたけとんぼ / ざしきわらしほーいほい! / タイヨオ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

うまやのそばのなたね(チャイルド本社刊)

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット