雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ほしベソくん −はじめてのおともだち−
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほしベソくん −はじめてのおともだち−

作・絵: おぐらひろかず
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ほしベソくん −はじめてのおともだち−」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年11月
ISBN: 9784577027790

幼児から

かわいい星さん
お星様とお友達になれるなんていいな〜と子どもと一緒に楽しく読めた1冊でした。
でも実はお母さんとはぐれてしまったこの星☆みんなで助けてあげて、お母さんも見つかり良かったです。
誰にでも優しくしてあげることの大切さを子どもと学んだ1冊でもありました。夜に星空を見上げると、「ほしベソくんいるかな!?」と、親子のコミュニケーションも広がります。
(ゆずぽんママさん 30代・埼玉県川越市  男0歳(10ヶ月))

出版社からの紹介

夜空にかがやく星の世界に住んでいる、わんぱくだけど、心にやさしい星の子「ほしベソくん」と地球の子どもとの出会いと別れ。

ベストレビュー

星と友達そんな気持ちがいいなあ〜

冬空に輝く星は キラキラと輝いて美しいですね 
寒いよる 私も 犬の散歩をしながら 星を眺め オリオン座やカシオペ座など知っている星を見ていました
流れ星も見たことがありますが 願い事はなかなか叶いません

けんちゃんの家に迷い込んだ ほしベソくんと友達になるのです

でも ほしベソくんは お母さんが恋しくなり涙を流します

けんちゃんは優しい子だから お父さん・お母さんに手伝ってもらって、ゆきぼしくんを作ります
けんちゃんのやさしさが 夜空の流れ星に届き願いが叶うのです

このように夜空を眺めて 願い事をお願いするという事は今の子供たちには少なくなってきているように思いますが
子供のピュアな心は 大切にしてあげたいですね
そんな 心の余裕のもてる生活を 子供と楽しめるといいな〜

小さい子の夢は 大切にふくらませてあげるのは 大人の優しさかな?
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おぐら ひろかずさんのその他の作品

くまくんとうさぎくん くもようび / うしの土鈴とうさぎの土鈴 / にじ・じいさん にじはどうやってかけるの? / ぼく、まってるから / くませんせいあらしのもりへ / みどりのふえ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

ほしベソくん −はじめてのおともだち−

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット