となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
小学館版 学習まんが人物館<第一期> 与謝野晶子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館版 学習まんが人物館<第一期> 与謝野晶子


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「小学館版 学習まんが人物館<第一期> 与謝野晶子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

大きさ:菊判、160ページ

作品情報

発行日: 1996年10月25日
ISBN: 9784092701106

出版社からの紹介

青春の情熱をのびやかに歌った代表作「みだれ髪」など時代に新しい風を吹き込んだ詩人。

ベストレビュー

勉強になります

7歳長女に選んでみました。まだ和歌などに興味がないのでそんなにお気に入りとなったわけではないのですが、すごい勇気のある人と思ったようです。親の私の方が心に響きました。

女の子は良妻賢母になるのが1番と考えられていた時代に、学び、そして「みだれ髪」を書いたり、「源氏物語」を訳すことを成し遂げた与謝野晶子。一生懸命に頑張る姿、長女にもふとした時に思い出してもらえるといいなと思います。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。



いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

小学館版 学習まんが人物館<第一期> 与謝野晶子

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット