ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ブタさんカバさんふたりはなかよし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブタさんカバさんふたりはなかよし

  • 絵本
作: シェーン・ロディ
絵: サリー・アン・ランバート
訳: 長友 恵子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブタさんカバさんふたりはなかよし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784569689326

幼年・小学初級
A4判変型上製 32ページ

出版社からの紹介

ブタさんとカバさんの家はお隣同士。なかよしのふたりは、毎日のようにお互いの家に遊びに行きます。

ある日、ブタさんは、カバさんのお誕生日プレゼントにマフラーを編んであげようと思いつきました。ちょうどその頃、カバさんも、ふたりの家の間にある垣根を低くすれば、お互いの家が見えるようになってもっとなかよくなれる。と思いつきました。ところがカバさん、うっかり垣根を切りすぎて、お互いの家が丸見えです。

ブタさんがカバさんの家をのぞくと、カバさんは、お昼ごはんを作るときに使っているおたまを、ぺろぺろなめているではありませんか! そしてカバさんがブタさんの家をのぞくと、ブタさんは、ケーキの山にとびついて一口でほおばっています。そして大きなゲップをしていました! ふたりは見られたくない姿をのぞかれ、大げんか! さて、なかよしだったふたりは……。

コミカルなお話を鮮やかな色彩のイラストで贈る、愉快な翻訳絵本。

ベストレビュー

ふたりがなかよしでいられるために

カバさんとブタさんはおとなりどうし。
ふたりは、お互いの家を行ったり来たりしながら、とても仲良く暮らしていました。
ある日のこと、カバさんはブタさんを喜ばせようと、ふたりの家の間にある垣根を切って低くして、お互いの家がよく見えるようにしようと、植木ばさみで、せっせと切りました。
ところが、お互いの家が見えるようになると、色々なものが見えて、今までとは違う気持ちになってしまったのです。
人と人とのお付き合いでの大切なことを教えられたようでした。
またブタさんカバさんの着ている服が、カラフルでとってもおしゃれでした。家の中の様子も細かいところまで、おしゃれがいっぱいでした。
(おしんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

シェーン・ロディさんのその他の作品

オオカミおばさんたべちゃダメ!

長友 恵子さんのその他の作品

あなの なかには… / オオカミさん、いまなんじ? / ともだちはすんごくすんごくおっきなきょうりゅうくん / おうちにいれちゃだめ! / ミミちゃん どーこだっ? なつやすみ / ゆうかんなうしクランシー



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

ブタさんカバさんふたりはなかよし

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット