ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おおきなディガー とびだししかけえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおきなディガー とびだししかけえほん

  • 絵本
作・絵: ポール・スティックランド
訳・編: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,400 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784499280679

A4変型(23.2×28.0cm)・14頁

【動画公開中】

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

出版社からの紹介

ビルを壊して新しい建物をつくるために、工事現場で活躍するクレーン車やブルドーザー、大きくて力持ちのディガーなど、はたらく自動車が次々に飛び出すしかけえほんです。あなたはどれだけ知っているかな?

おおきなディガー とびだししかけえほん

おおきなディガー とびだししかけえほん

おおきなディガー とびだししかけえほん

おおきなディガー とびだししかけえほん

ベストレビュー

リアルです

小学校の図書室で男の子数人が、取り合いしながら見ていました。
最後のおおがかりなしかけに大興奮でした。
それぞれが開いて閉じてを順番にして落ち着きました。

うまく閉じれない子がいると、出来る子が得意げに教えていました。
元に戻す作業がちょっと工夫の要るしかけがいいと思いました。

男子たちは女子の冷たい視線に気が付かず、わいわいと楽しそうに盛り上がっていました。
一緒に楽しめるしかけ絵本は、友だちの絆を強めてくれそうです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ポール・スティックランドさんのその他の作品

およいで!さかなくん / きょうりゅうかずあそび / きょうりゅうがいっぱい! / きょうりゅうパーティー! / ここだけのはなし とびだししかけえほん / きょうりゅうくんだぁ〜いすき!

きたむら まさおさんのその他の作品

ピーターラビット のぞいてごらん / にわのなかでなかまさがし / うみのなかでなかまさがし / クリスマスのおはなし / むくむくこねこちゃん / どうぶつのパレード



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

おおきなディガー とびだししかけえほん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット